休日の過ごし方

友達がいない人必見!おすすめの休日の過ごし方10選

こんにちは、はるきんです。

みなさんは休日をどのように過ごされていますか。

恋人や友達とのデートやランチ、映画の約束など、みんなさまざまな休日を過ごされると思います。

スポンサーリンク

もしかすると、
「友達がいないから休日なんて何もしない、、、」
という方も中にはいらっしゃるかもしれません。

そんな、「友達がいない」と思うあなたでも大丈夫。
今回は、
「休日に何をすればいいか分からない」
という方にオススメの休日の過ごし方をご紹介したいと思います。

 

友達がいない人って実は意外に多いの!?

 

そもそも、友達という定義はみんなそれぞれ違います。

「頻繁に連絡を取っていたら」「一度でも遊んだことがあったら」「自分はそう思っているけど、相手がそう思っているか分からない」など、そんな声も聞きます。

こんな調査データがあります。
今やほとんどの人が利用しているLINEですが、そんなLINEユーザーの「リアル世界にどれくらいの友達がいるのか」という質問に対して、、、

 

【LINEユーザーはリアル世界にどれくらいの友だちがいるのか】

引用:マイナビニュース

 

1位が1人以上5人未満の35.8%次いで2位の5人以上10人未満が20%、3位16.4%と続きます。
4位の0人は14.6%という結果でした。

はるきん
調査結果の僕の率直な感想は、まぁこんなものか~という感じでしたが、みなさんの中には「友達がいない人」の割合が意外に多いのかな。と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。

では、次にそんな「友達がいない人」の原因について詳しく見ていきたいと思います。

 

友達がいない人の原因ってどんなものがあるの?

 

「友達がいない」と言っても環境やその人の性格によっても変わってきますよね。
項目ごとにみていきましょう。

  1. 転勤など環境が変わったばかり
  2. 仕事中心の生活
  3. 徐々にみんな疎遠になった
  4. 過去のトラウマ
  5. いいかげんすぎる
  6. 趣味に没頭しすぎている
  7. 不潔

 

①転勤などで環境が変わったばかり

環境が変わったばかりだと、まずは新しい環境に慣れる事に精一杯で友達なんて、にのつぎになってしまいますよね。

 

②仕事中心の生活

毎日、朝から晩まで仕事に追われ、家と会社の往復で休日も睡眠優先で出かける事がなければ、確かに、新たな友達を作るのは難しそうです。

 

徐々にみんな疎遠になった

今まで連絡を取っていた友達も環境が変わると連絡も取る回数が減り、徐々にフェードアウト、、、自分から連絡する事もなくなって気が付けば友達がいなくなっていた。
なんて事も。

 

④過去のトラウマ

育った環境や、人間関係のトラブルからそれがトラウマとなり友達ができない、または、友達を作ったり交流することからも遠ざかってしまう事も。

 

⑤いいかげんすぎる

ルーズな人の事です。
約束や時間、またお金の事にルーズな方は誰だって嫌な気持ちになりますし、そんな方は周りが自然と遠ざかっていくのではないでしょうか。

 

⑥趣味に没頭しすぎている

時間もお金も趣味に全力投球。
友達と遊ぶ時間でさえ惜しい。
と思うくらいだとなかなか友達ができにくいですよね。

 

不潔

見た目、清潔感に無頓着で髪はボサボサ、ベタベタ、何なら臭ってる?って方、残念ながらいます。
最低限の身だしなみは整えておかないと友達もできにくいと思います。

はるぱん
原因も環境だったり、過去のトラウマ、性格などいろいろあるね。
はるきん
そうだね、そう言えば僕も仕事の配属で地方に飛ばされた時は周りに友達もいなかったなぁ。

 

そもそも友達がいないことは恥ずかしい事ではない

 

「友達がいない」原因をほんの一部ですがご紹介してきました。

「でもやっぱり友達がいないって変!?」
「友達がいないって恥ずかしい事なのかも、、、」
と思われた方や、不安に思われた方も中にはいらっしゃるかもしれません。
そもそも、友達がいない事は、

 

変でも、恥ずかしい事でもなんでもありません。

 

ではなぜ、世間は「一人は恥ずかしい」「友達がいない人はおかしい」という風潮があるのでしょうか。

それは、私たち日本人が小学生、中学、高校と青年期に集団生活を経験し、
「みんな一緒じゃないとダメ」「周りと一緒だと安心する」「一人だけ違うのはおかしい、みんなと同じであるべき」と言う「同調圧力」の存在も大きいのかもしれません。

しかし「友達がいない」というあなたは集団で群れることでしか行動できない人よりも、孤独と向き合ってきた「孤独力」のある方だと思います。
一人の時間を過ごせる人はこれからの時代を生きていく上でもとっても価値のある事です。

それに、無理やり友達を作って周りに合わせ、あなた自身を失うようであれば、元も子もありませんよね。
「友達がいない」事を恐れず、今のあなたを前向きに受け入れてあげましょう。

 

「友達がいない」事が変でも、なんでもない事だと分かったところで、次に「友達がいない」事のメリッ・デメリットも見ていきましょう。

 

友達がいないメリット・デメリット

「友達がいない」事にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

  • とにかく気楽
  • 人間関係で悩まない
  • 自分の事だけを優先できる

 

いろいろある中で、「友達がいない」事のメリットは「楽」という点ではないでしょうか。
確かに、人間関係に悩む方が多い中、人間関係の悩みから解放されるとストレスフリーで、自分の事を優先できる環境は快適かもしれませんね。

実際にこんな意見も

女性体験者さん
昔は自分から友達を作っていくタイプでした。ですが、女性特有の群れるという事に疲れてしまって、、、環境が変わった事をきっかけに自分から友達を作る事をしなくなりました。

おかげで友達はいなくなったし、初めは寂しかったですが、慣れてしまうと何より快適自分の時間を大切にできます

だからこれからも無理に友達を作る事はしないと思います。

はるぱん
確かに女性は男性より群れるものだし、女の世界で生活するのって大変だよね。でも自分がそれでに生きられるなら思い切ってみるのもありなのかも。

 

デメリット

  • 暇をもて余す
  • 寂しい
  • 閉鎖的思考になる

 

「友達がいない」事のデメリットは「暇」という事かもしれません。
一人時間を楽しく過ごせると暇を持て余す事も少ないかもしれませんが、みんながそうとは限りませんよね。

また、「暇」が人を閉鎖的思考、ネガティブにしてしまう事も考えられます。
友達がいなくても、思考はポジティブでいられるといいですよね。

男性体験者さん
昔から友達もいなくて自分のことしか考えてこなかったので、考え方もどこかネガティブというか卑屈と言うか、、、おまけに休日は何もすることがなくて暇です。
はるきん
今回はそんな方の為のテーマなのでちょうど良かったです(笑)

 

友達がいない方のリアルな休日の過ごし方

では、友達がいないというみなさんは休日をどのように過ごしているのでしょうか。
実際に、「友達がいない」と言っている方も多く見受けられるTwitterでは、、、

 

 

みなさん「友達がいない」ので

休日の過ごし方が分からない
というつぶやきが多く見受けられますね。

では、そんな「休日の過ごし方が分からない」という方にオススメの休日の過ごし方をご紹介します。

 

友達がいない方にオススメの休日の過ごし方

多くの人が「休日の過ごし方が分からない」という事がわかりましたが、
では、実際あなたは、休日をどのように過ごしたいのでしょうか。

日々の仕事で疲れていて、「癒しが欲しい
家にいるとふさぎ込んでしまうから外に出て「気持ちをスッキリさせたい
やっぱり「友達が欲しい」など

何をすればいいか分からないけど、このどうしていいか分からない時間
何とかしたいと思う気持ち、願望は必ずあるはずです。

ではそんな方の為に休日の過ごし方をアウトドアインドアとタイプ別に見ていきましょう。

 

休日の過ごし方:アウトドア派の人にオススメ

ドライブ

いつも行く場所ではなくて、少し遠出に行ってみるのもオススメ。
好きな音楽を流しながら少し自然を感じに行くだけでも十分な息抜きになりますよ。
もし、車を持っていない人でもタイムズカーシェアなどのサービスを使ってみるのもいいかも。

 

少し遠めの場所に散歩

近くの公園でもいいですが、いつもと違う広めの公園に散歩がてら出かけてみてはいかがでしょうか。
外に出て大きく深呼吸したり、地に足をつけてしっかり歩く。
歩く事って適度に疲れますし、公園なんかだと自然を感じれるのでオススメです。
少し疲れたら、そのまま公園で読書やカフェに行くのもいいですね。

 

運動

いきなりガッツリ運動なんて、継続はしていくのは難しいと思います。
しかし、家でストレッチや最近ではYouTubeでもいろんなエクササイズがアップされていますよね。
まずは、きっかけ作り程度に始めてみてはいかかでしょうか。
もちろん、ガッツリ運動がしてみたいなら公園をジョギングなどもおすすめです。

 

美術館や博物館

美術館や博物館は独特な雰囲気があるかもしれませんが、行ってみるともちろん勉強にもなりますし、新たな発見があったり、見聞を広めるのにもとてもオススメの場所です。
興味のある人は全国の有名な美術館や博物館を巡るのもいいかも。

 

一人旅

初めての方には少しハードルが高く見えるかもしれませんが、実は一人旅こそ何か変わるきっかけが欲しいと思っている方にとってもおすすめ。
一人旅は出会う人みんなが自分を知らない人なので、それこそ気を遣わなくて快適です。
きっとまだ見ぬ世界の扉を開いてくれることでしょう。

社会人サークル

一人旅よりはハードルは低く、また友達が欲しいと思っている方にはおすすめです。
サークルもいろんなタイプのものがありますので、一度調べてみてもいいかもしれません。
社会人サークルで知り合いができる人もたくさんいますし、趣味がある人だとより楽しめるかもしれません。

 

アウトドア派の体験者さんの声

女性体験者さん
今まで家にこもってばっかりでしたけど、遂にマイナス感情が爆発しそうになって思わず家を飛び出しました。

その時に全力疾走した事ですごく気持ちが解放されました。

今では散歩も兼ねたジョギングを楽しんでます。

はるきん
やはり適度に発散する事って大事なんですね
男性体験者さん
僕は、昔から友達もいなかったし絵を描いたり観る事が好きでした。たまたま一度行った美術館のイベントがとても良くて、それをきっかけに休日を利用して全国の美術館を巡るようになりました。

もともと好きな分野ではありましたが、自分がこんなに行動的だったと思わなかったので行動してから気付く事もあるんだと実感しています。

はるぱん
実際に体験した後にしか気づかない事ってありますよね。

 

休日の過ごし方:インドア派の人にオススメ

料理

普段自分で料理はしますか。
料理を作るって一見めんどくさい事のように思えますが、集中力もいりますし、料理の工程を考えたりと頭も使う行為なのです。
自分で最後まで作ったという達成感も感じらるので、普段自炊をされない方は簡単な料理から始めてみるのもおすすめですよ。

 

掃除・片付け

部屋は心の状態を表すっていいますよね。
もし、部屋が散らかっているのなら時間のある時、休日にやっちゃいましょう。
やり始めは腰が重たいものですが、達成感も感じれますし終わった後は清々しく過ごせます。

 

サブスクリプションサービスに登録

最近では利用している人も多いのではないでしょうか。
映画や音楽動画、など月額使い放題なのでコスパも良く、映画好きな人は一日中見ていられますよね。
暇つぶしにとりあえず登録してみてもいいかもしれません。

 

スキルアップの為の勉強や読書

暇だと思っていても、勉強ってなかなか進んでできないものですが、
でも、それが自分の興味のある分野だと夢中になって取り組めますよね。
少しでも興味のある分野に足を踏み入れてみると、思わぬ気づきがあるものです。
普段から、気になるものをピックアップしておくのもいいかもしれません。

 

インドア派の体験者の声

女性体験者さん
もともと掃除なんて大嫌いでした。

でもすごく部屋は汚なくなっていくし、自分の気持ちも荒んでいくしで、全然自分とも向き合えていなかったけど、ある日とうとう掃除をする事に、、、

掃除をした後は心がすっきりして浄化されていくようでした(笑)今では掃除にあてる時間も増えました。

はるぱん
掃除って部屋だけじゃなくて心もきれいにしてくれるのを実感できますよね。そして掃除って聞くと自分もしたくなる(笑)
男性体験者さん
きっかけは趣味だったものを暇だし何となしに調べ始めたことでした。

気付けばごはんも食べず夢中になってひたすら本とパソコンにかじりついていました。

でもそのおかげで今の生活があるのであの時は暇で良かったです(笑)

はるきん
すごく共感できる部分ばかりです。夢中になった時の人のエネルギーってすごいですよね!

 

まとめ

今回は、友達もいなくて「休日の過ごし方が分からない」という方におすすめの休日の過ごし方をご紹介しました。

「もうやってるよ」というものからまだ未挑戦なものもあるかもしれません。
それに、言ってしまえば自分のやる気さえあれば、自分でもっと休日を有意義に過ごす事だって可能です。

でも、そのきっかけを作るか、作らないかは、これからの休日を「どのように過ごす」かは自分次第かもしれません。

でもめんどくさくて、ついつい何もしない事を選択してそして、休日終了。
分かっていてても繰り返してしまいますよね。

分かります。
そんな僕も以前は会社の配属先で地方に飛ばされ、友達もいなければ、出会いも、時間もない。
そんな生活を送っていましたが、マッチングアプリを使って今の奥さんと出会い、結婚し、今では3人の子供にも恵まれました。

出会いも欲しいと思っている方は、その休日を使ってマッチングアプリも試してみてはどうですか。

そんな僕がマッチングアプリで今の奥さんとどのように出会い、結婚したかという話にも興味があればのぞいて見て下さいね。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-休日の過ごし方

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5