休日の過ごし方

冬の休日のおすすめの過ごし方

こんにちは、はるきんです。

あなたは、冬の休日は何をしますか?

僕は、冬は寒いので家にいる事が多いです。

スポンサーリンク

どこかに行きたい気持ちはあるのですが、寒いとなかなか家から出たくない人は多いと思います。

ですが、冬の休日ならではの楽しみ方もあるので調べてみました。

はるきん
冬になると、寒くてなかなか家から出られないことってありますよね?
男性体験者さん
そうですよね。
僕も冬の休日くらいは家にいたいと思ってしまいます。
冬ならではの事がしたいとは思うのですが寒いとなかなか家から出れません。
はるきん
そうですよね。
なので、まずは休日を楽しく過ごすコツから見て行きましょう。

 

休日を楽しく過ごすコツ

休日と言っても家でダラダラしているだけでは、気持ちも暗くなると思います。

なので休日を楽しむためのコツを知ってみるのもいいと思います。

1 環境を変えてみる

2 新しい事にチャレンジしてみる

3 休日にリフレッシュする事を意識してみる

 

1 環境を変えてみる

外へは出かけたいのに、どうしても家でダラダラしてしまう人は思い切って外出してみるのがいいと思います。

寒い外へは出たくない気持ちもわかりますが、以外と外に出てしまえば気持ちの変化もあると思います。

例えば、家で勉強をしている人はカフェなどに行って勉強する事でいつもと違う環境になるので、家で勉強するより集中できると思います。

僕も家だとつい、ダラダラしてしまう事があるので環境を変えてみるのはおすすめです。

 

2 新しい事にチャレンジしてみる

休日をいつもダラダラしてしまう人は、新しい事に積極的チャレンジしてみましょう。

「あそこに行ってみたい」「あれをしてみたい」

などの休日にしてみたいことが、ある人は多いと思います。

休日はいろんな体験ができるチャンスです。

休日を楽しみたいと思っている人は、まず行動しない事には始まりませんので
新しい事に積極的にチャレンジしてみるのもいいと思います。

ですがお仕事の疲れや落ち込んでいる日もあると思いますので、そんな時は家でダラダラするのもいいと思います。

 

3 休日にリフレッシュする事を意識してみる

平日の疲れを癒したいなら、家でダラダラするだけでなく心身ともにリフレッシュしましょう。

少しだけ贅沢をしてみたり、一日携帯から離れてみるのもいいと思います。

心身ともにリフレッシュする事で、体だけ休める休日よりも充実した休日を過ごせると思います。

男性体験者さん
確かに家にいるだけだと、心身ともにリフレッシュすることは難しいですね。
はるきん
そうですね。僕は食べる事が好きなので少し贅沢な料理を休日に食べたりするとすごくリフレッシュできたので次の日の仕事も頑張れました。
男性体験者さん
僕も食べる事が好きなので、次の休日の時にやってみます。

 

冬のおすすめの過ごし方

1 温泉へ行く

2 足湯に行く

3 水族館に行く

4 室内でスポーツする

5 冬の味覚を味わう

6 冬ならではの景色を見る

 

1 温泉へ行く

冬といえば、温泉ですよね。

景色の良い温泉や成分、効能が良い温泉に行けば心身ともにリフレッシュできると思います。

友達や恋人と、どこかで遊んだ後に温泉に行ってゆっくりするのにもおすすめです。

 

2 足湯に行く

寒い日に気軽に温まるのにちょうど良いのは足湯です。

服を脱がなくて良い手軽さもいいと思います。

最近では足湯カフェなどもあるので、足湯に入りながらあなたの好きな飲み物なども飲めるのでおすすめです。

 

3 水族館に行く

冬でも暖かい館内で楽しめるのが水族館です。

水族園のショーといえばイルカやペンギンと、思う人は少なくないと思います。

ですが寒い日に外でショーを見るのは、少し気が引けますよね?

ですが最近の水族館では、冬限定のイベントやショーなどがあります。

水槽の周りをイルミネーションにしたり光の演出で魚が動いたりします。

冬ならではの演出が楽しめます。

 

4 室内でスポーツする

室内でいろいろなスポーツができるラウンド1に行って、冬の運動不足を解消しましょう。

サッカーや野球などの本来は外でするスポーツもできます。

またボルダリングやトランポリンなどの少し変わったスポーツもできるのでおすすめです。

友達や恋人と行くのも楽しいと思います。

 

5 冬の味覚を味わう

冬の楽しみのひとつといえば海の幸ではないでしょうか?

お刺身にしてもお鍋にするのもいいですよね。

バーベキュースタイルで海の幸を食べられる場所もあるのでそちらに行って、新鮮な海の幸をいただくのもいつもと違う環境で食べるのもおすすめです。

 

6 冬ならではの景色を見る

冬にしか見ることのできない景色があります。

街中でも見られるイルミネーションや全国的に有名な「なばなの里」は冬の澄んだ空気の中では、とても綺麗な景色を楽しめます。

全国各地で行われている「かまくら祭り」はまさに冬ならではの絶景ではないでしょうか?

旅行がてらに各地のかまくら祭りに行ってみるのもおすすめです。

 

冬ならではの出会いスポット

冬になると外出が少なくなり出会いの場が減ってしまうと思います。

なので冬ならではの出会いスポットでいい出会いを見つけましょう。

1 スキー場

2 スケート場

3 スポーツジム

4 BAR

5プラネタリウム

 

1 スキー場

冬の定番の出会いスポットと言えば、スキー場です。

白銀の景色の中でスキーウェアを着た異性は、いつもより良く見えます。

まさにゲレンデマジックですよね。

とくにスキーやスノーボードが、得意な男性ならあまり上手ではない女性に教えてあげる事もできるので話しのキッカケになります。

スキー場にはカップルだけではなく、男性や女性同士で来ているグループも多く訪れています。

なのでグループ同士で出会える気軽さがあります。

女性体験者さん
私はスキーがうまく滑れなくて困っていましたが、その日に滑れるようになりました。
はるきん
どうやって滑れるようになったんですか?
女性体験者さん
うまく滑れなくて困っていたら教えてくれる人がいたんですよ。
しかもすごくイケメンでした。
はるきん
イケメンでスキーも、うまいと好きになってしまいそうですね?
女性体験者さん
そうですよね。
実際にその後たまたま売店で会って人生で初めて連絡先を自分から聞きました。

 

2 スケート場

スケート場も冬の定番の出会いのスポットです。

スケートリンクもカップルだけではなく男性、女性グループがいます。

スキー場とは違いスケートリンクには広さに限りがあるので、スキー場よりも距離感が近く感じられます

また初心者でうまく滑れない時には、思わず支えてもらったりもするので自然と距離も近くなります。

女性ならではですが、スケート場は寒いのでモコモコした服装で行けば男性ウケは良くなるかもしれませんね。

男性体験者さん
確かにスケート場でモコモコした女性がいた時は、いつもより可愛く見えました。
はるきん

そうですよね。

女性らしい服装だといつもより可愛行く見えそうですね。

 

3 スポーツジム

外が寒いので、ジム行く人も多くなります。

普段は外でランニングを行っている人が、ジムでランニングする事が多くなるので出会いのスポットにおすすめです。

ジムに通う人のほとんどが、日時などが決まっている事が多いので気になる人ができたらその日時に合わせていきましょう。

「これまだ使ってますか?」と聞くだけでも話のキッカケになるので積極的に話かけてみましょう。

顔見知りになる事ができたら些細なことでもいいので、話しかけてみるのもいいと思います。

距離もグッと近くなると思います。

 

4 BAR

冬のBARは意外にも出会いのスポットです。

お酒を飲むと体は暖かくなるので、冬の寒さに冷えた体が温まると自然と同じBARに
いる人と距離が縮まりやすくなります。

また行きつけのBARを作っておけば、お店の人や仲良くなった常連さんに協力してもらえるのでおすすめです。

はるきん
周りの人に協力してもらえると助かりますよね?
男性体験者さん
そうですね。僕も行きつけのBARで気になる人がいたので、マスターに頼んで話すきっかけを作ってもらいました。
はるきん
その後はどうなりましたか?
男性体験者さん
その後はお店で会うたびに一緒に飲むようになり、今では2人で居酒屋などにも行ったりしているので、もう少しお互いの事が知れたら告白しようと思います。
はるきん
そうなんですね。告白が成功するといいですね。
男性体験者さん
ありがとうございます。

 

5プラネタリウム

カップルのデートスポットでもあるプラネタリウムですが、意外にも1人できているお客さんが多いので出会いのスポットとしてもおすすめです。

非日常感が気持ちをリフレッシュする効果があると言われています。

その非日常感が出会いには大事だと思います。

実際に僕の友達でプラネタリウムで出会って付き合ったと聞いて
すごくロマンチックな出会いだと思いました。

はるきん
どうやって交際までにたどり着いたのですか?
男性体験者さん
たまたまその日は僕と相手の2人だけでした。
嘘かと思われるかもしれませんが、同じ星を見て2人とも泣いていたんですよ。
はるきん
それだけでも十分ロマンチックですね。
男性体験者さん

そうですよね。
それをキッカケにその後ご飯に行って交際する事になりました。

プラネタリウムと言う非日常感がそうさせたのかと思いました。

はるきん
なかなか普段の生活ではそんな状況はないですよね。

 

 

まとめ

  • 休日を楽しくするコツを試してみる
  • 冬のおすすめの場所に行ってみる
  • 冬ならではの出会いのスポットがある

休日を楽しむコツの環境を変えてみるのは、僕はいいと思いました。

家だと僕もついつい怠けてしまうのでいつもと違う環境を作ってみるのはとてもいいと思います。

せっかくの冬の休日なので、冬ならではのおすすめの場所に行ってみると冬以外の季節とは
また違った楽しみ方ができると思います。

冬ならではの出会いスポットもあると思いますが、僕はマッチングアプリで今の奥さんと出会えたのでマッチングアプリを使って出会いを探してみるのもおすすめです。

マッチングアプリが気になった方は、こちらも見てみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-休日の過ごし方

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5