Pairs 体験談

[マッチングアプリ体験談] 詐欺は実在した!僕の天使が悪魔に変わった日

こんにちは、はるきんです。

皆さんはマッチングアプリをやっていますか?

マッチングアプリは
効率良く、自分の好みの人を探せるとても便利なアプリです。
私、はるきんもマッチングアプリで今の奥さんと出会いました。

スポンサーリンク

しかし、マッチングアプリの中には、
相手を騙してお金を取ってやろうという不届き者もいるんです。

「え?マッチングアプリに詐欺なんてあるの?怖いなぁ・・・・・。」

そんな風に思っているそこのあなた!
そんなあなたのために、今回は、マッチングアプリで詐欺に遭いそうになった男性体験者Aさんにお話を伺ってみました。

Aさんの体験を読み終える頃には、詐欺を見抜く天才になっていること間違いなし。
それでは、早速Aさんへのインタビューに入りましょう。

非モテ社畜がマッチングアプリ生活スタート

はるきん
Aさんはじめまして。
早速なのですが、Aさんはマッチングアプリを始めたきっかけは何だったんですか?
男性体験者さん
はい。きっかけは、友人がマッチングアプリで彼女を作ったという話を聞いたことでした。
はるきん
へぇ~。
じゃあその友人さんは,とてつもないイケメンさんなんですか?
男性体験者さん
いえいえ。
僕が言うのもなんですがブサイクです。
おまけに口も臭いんですよ。
そんな奴に彼女ができるなら自分にも!って感じでマッチングアプリを始めました。

朝は始発。帰りは終電で帰り、来る日も来る日も仕事ばかりで、彼女を作る暇なんてとてもじゃないけどなかったAさん。
職場は既婚者ばかりで、

「いつ結婚するの?」

と嫌味を言われる毎日。
土日は疲れて外に出る気力もなく、寝て過ごしていることがほとんでした。

はるきん
めっちゃわかります。
僕もブラック企業に勤めていた頃の生活と全く一緒です。

自分の人生はこんなんでいいのか?と思い、半ばやけくそな気持ちで友人が使っているというpairsに登録することにしたAさん。

「これで独り身からおさらばだぜ。」

そう思っていたのですが・・・

マッチングアプリでの苦労・絶望

サンセット, 木, シルエット, 夕暮れ, 孤独な, Abendstimmung, 気分, 雰囲気, 平和

はるきん
結果どうでしたか?
男性体験者さん
それが・・・・・どれだけ、いいね。を押してもマッチングしないんです。

pairsに登録すると、可愛い女の子がたくさん。
Aさんは雨の日も風の日も、好みの女性に「いいね」を押して押して押しまくっていました。

しかし、待てども暮らせどもいいねは返ってこず。
足跡ばかりが増えていきます。

はるきん
おお・・・これはきついですね。
僕もマッチングアプリを初めてころは似たような感じでしたけど。
心、折れますよね。
男性体験者さん
実際、折れてました。
やっぱり彼女を作るなんて無理なのかなって

もうpairsを退会しようか迷っていたとき、奇跡が起こったのです。

念願のマッチング成功!白衣の天使との出会い

ヒップ ・ ホップ, ダンサー, シルエット, 男, 男性, 一輪車, ジャンプ, スポーツ, 通り, 人

「もう退会しよう」そう思った矢先に

「B子さんがいいねをしました」

という通知がきました。
都内在住の25歳B子さん。
職業は看護師さんで、容姿がバッチリ好みの上にお酒が飲めないという部分が共通点の私にとってはまさに「白衣の天使」

そんな人とマッチングしたことで私の心は天にも昇るような気持ちでした。

はるきん
Aさんやりましたね。
男性体験者さん

はい。
もう諦めかけていたので、凄く嬉しかったです

その後、順調にメッセージのやりとりや、電話をして仲良くなっていきました。
長いときは3時間以上電話する日も。

B子さんから
「今週の土曜日空いてますか?よかったらご飯でもたべませんか?」
と言われ、二つ返事でOKをしました

 

非モテ社畜、久しぶりのデートへ

愛, 接続, 電話, モバイル, 出会い, 携帯電話, 仮想愛, 中心部, バレンタインの日, デートのアプリ

初デートの日、服装も髪型もばっちり決めて、待ち合わせの時間より1時間もはやく到着し、予約したお店の場所も確認しました。
そして、会話に困らないように携帯のメモ帳に書いた

「B子さんにあったら聞くべき10の質問リスト」

を復唱しながら、B子さんを待っていました。

はるきん
気合入ってますねぇ~(笑)
男性体験者さん
はい。今まで苦労した分、ここで失敗するわけにはいかない思ってましたから。
前の日は楽しみすぎて眠れなっかったです(笑)
はるきん
ちなみに、10の質問リストの内容を詳しく・・・・・
男性体験者さん
それは秘密です!

そんなこんなで、待ち合わせ場所でB子さんを待っていると

「あの・・・Aさんですか?」

声をかけられ、顔を見るとそこには
ベージュのパンツに白のブラウスを着た
プロフィールで見るよりも可愛い、僕の白衣の天使が立っていました。

「あ、あ、えっと、B子さんですか?」

「はい。はじめまして。っていうのも変ですね。今日はよろしくお願いします。」

はるきん
おおおおおお。まさに「青春」って感じですね僕もドキドキしてきましたよ。

その後食事をしながら色んな話をしました。

B子さんは岩手の出身で、
看護師の学校に通うために上京してきたこと。
お兄さんがいて、優秀なお兄さんと比較されるのが嫌で弓道を頑張ったら、県で準優勝したこと。

彼女の語る一言一句が僕の耳には心地よく、全てが新鮮で刺激的でした。
初めて会ったとは思えないほど会話は弾み、

「あぁ。この娘が彼女だったら毎日が幸せだろうな。」

と夢のような時間を過ごしていました。

僕の白衣の天使が黒装束の悪魔に変わった日

疑い, 肖像画, 疑問, 考え, 思う, 思考, 人, 反映, 生活, ポーズ

話をしていくうちにわかったことは
B子さんの本職は看護師ではなく、フリーランスでWEBの仕事をしているとのこと
主にブログでの収入が大きく、活動が認められ企業との仕事でかなり稼いでおり時間も自由であるということでした。

はるきん
すごいですね。
僕も一度、お会いしてお話を伺ってみたいです
ちなみB子さんはどんなブログを書いていらっしゃったんですか?
男性体験者さん
看護師時代は助産師さんだったみたいなんですけど、
世の中には出産や娠に関する情報があまり出回っていないので、
助産師の経験を活かして正しい妊娠と出産の知識を世の中に広める記事
を書いていたそうです。
はるきん
それは需要がありそう内容ですね。
かなり稼がれていたという話でしたが、実際にはどれぐらい稼がれていたのかになりますね。
男性体験者さん
初デートだったのでその辺のことは深く触れられませんでした

「すごいなぁ。」

と思って話を聞いていると

「Aさんってお話上手ですね。
難しい話もわかりやく伝えてくれるし、それにエピソードトークがとっても面白いです。Aさんの面白さや伝える力、お金に変えたくはありませんか?

と聞かれました。

突然の展開だったので、なんて答えて良いか戸惑っていると。

「人生を変えたくはありませんか?Aさんの力、必ずお金に変えられます。私の師匠に会ってください。」

このあたりから、さっきまでの「僕の白衣の天使」「僕の黒装束の悪魔」に変わり始めました。

その後の話の流れを簡単にまとめると

  • WEBでの情報発信は今、とてもお金になる。
  • 私も師匠に会うまでは平凡で退屈な人生だった。
  • 多少お金はかかるけど、必ずあなたの人生を変えられる。
  • リスクを負える人が成功を手に入れられる。

という感じでした。

「私の師匠に会ってください」

というセリフをしきりに口から飛ばすB子さん。

私が、適当にはぐらかしていると

「じゃあ、もうこの次はありませんね。それでは。」

と言って帰ろうとしたので僕は、

「やばいやばい!ここでB子さんを逃したら、また辛い独身生活に逆戻りしてしまう。」

そう思いました。

「わかりました。会います。あなたの師匠に」

と伝えました。
すると「黒装束の悪魔」「白衣の天使」に戻り
再び、会ったばかりのような笑顔を見せました。

はるきん
これ完全にやばい奴じゃないですか。
宗教勧誘ですよ。
それに、来ないなら会わないって言うのも変です。
怪しい。怪しすぎます。
Aさんダメです。ダメですよ行っては。
男性体験者さん
そうですよね。
今となっては、完全に詐欺とか宗教勧誘の手口なんですけど、その時はB子さんに完全に恋をしていましたので、B子さんに嫌われたくない。
その一心でB子さんの師匠という人に会いに行くことにしました。

 

非モテ社畜、詐欺話を真剣に聞く~二人目の悪魔降臨

疑わしい人は、腰に手を、異なる方向の混乱を示す道路上の複数の矢印として方法を選択します。正しい経路、困難な意思決定の概念、混乱のシンボルを選択します。 - アイデアのロイヤリティフリーストックフォト

はるきん
じゃあ、B子さんの師匠という人にお会いされたんですか?
男性体験者さん
はい。会いました。

後日、都内の駅でB子さんと待ち合わせをしました。
B子さんの師匠が働いているという会社で話をするとのこと。
B子さんに連れられ歩くこと10分。
大通りを外れ小道に入り雑居ビルの地下に入りました。

地下の階段を降りると、目の前にはマンションのように通路があり、通路には等間隔で扉がありました。

歩いていくと、B子さんはひとつの扉の前で立ち止まり

「ここです。」

といつもの天使スマイルで私に微笑みかけました。

扉には「株式会社○○」と書かれていました。

「やばい!中に入ったら怖い人が出てくるパターンや・・・・・。」

怖くなってしまったAさんは

「今ならまだ間に合う。帰ろう」と思い。

「ごめん。やっぱり・・・・・。」

そう言いかけた時に、

「こんにちは~。おおー。B子じゃん。待ってたよー。君がAさん?」

扉が開き、中から出てきたのは

「元気ハツラツ!オロナミンC!」

と言わんばかりの大きな声で右目の泣きほくろがキュートな、B子さんに負けず劣らずの美人な女性C美さんでした。

C美さんを見た瞬間、先ほどまでの不安と恐怖が吹き飛び

「この人も僕の天使かもしれない」

そう思い、部屋に入ることにしたのです。

はるきん
Aさん・・・アホですね。

中に入ると数台のPCと部屋の奥には面談ブースのような場所がありました。

「今、飲み物出すから、座って待ってて」

とC美さんに言われ、奥の面談ブースにB子さんと座ってまっていました。

C美さんが戻ってきて

「お待たせしました。
私、この会社の代表をしているCと申します。
B子から、お話は伺っています。
私は、多くの犠牲を払ってWEBの世界で成功しました。」

と話が始まりました。
話の内容は

  • B子さんと同じで元看護師
  • ストレスで体調を崩してから自分らしく生きることを目標に。
  • 多額のお金を払ってWEBマーケティングの勉強をした。
  • 現在、独立をしてインフルエンサー育成の会社をやっている。
  • WEBを極めれば、月収が7桁になることは容易い。
  • 独学ではあまりに時間がかかりすぎる。
  • 人生を成功させるには自己投資が大事である。
  • 多少お金は頂くが私の下で勉強してインフルエンサーにならないか?

という内容の話でした。

男性体験者さん
成功者の人の話って、凄く説得力がありますよね
話を聞き終わった時点で、この人のところで勉強すれば自分も成功できそうという気になりましたもん。

「私の話は以上です。どうでしょう?やってみませんか?」

C美さんの話を聞き、私はすっかりその気になっていました。

B子さんも

「私の師匠、凄くないですか?私もお金を払ってコンサルティングしてもらったから今があるんですよ。」

と煽ってきます。

「ちなみにお位かかるんでしょうか?」

と尋ねると

「年間で500万円です。支払いは分割でも一括でも生活スタイルに合わせます。代わりに人生の成功を私が保障します。」

はるきん
500万!?サラリーマンの平均年収くらいじゃないですか?それで何て答えたんですか?
男性体験者さん
私も変だと思ったので一度持ち帰らせてください。といって、その日は終了しました。
はるきん
よく、すんなりと帰してもらえましたね?
男性体験者さん
いや、非常に渋ってましたよ
「瞬時に判断できるような人間にならないとチャンスを逃す。ここで持ち帰ると、ネガティブなことを考える時間ができてしまうので、ポジティブな気持ちになっているうちに決断はしたほうが良い」
と。
はるきん
すごい・・・それっぽい。僕も騙されそうなくらい、口が上手いですね。

家路につき、その日の出来事を友人に相談すると

「いやいや。絶対に詐欺だろ。検討の余地すらねーわ」

と言われました。

僕も500万という大金を用意できるあてもなく、
LINEでB子さんに断りの連絡をいれました。

すると

「Aさんってダサいですね。
あの場即決できなかったのもカッコ悪いし、師匠を紹介した私の顔にも泥を塗る気なんですね。
もういいです。
500万すら用意できないような男に興味はありません。

さようなら。
LINEもpairsもブロックしますので。」

と言われ、何がなんだかわからないままその日は枕を涙で濡らす夜を過ごしました。

はるきん
これって、完全に詐欺じゃないですか。
Aさん騙されなくてよかったですね。
500万払ってたらどうなってたことか。
男性体験者さん
さすがの私もこの時ばかりは怒ってましたね。

 

後日談~彼女の正体発覚!

女の子, 驚き, セル, 電話, スマートフォン, 情報, 法案, ショック, 技術, 画面, ホテル

B子さんに振られた傷も癒えぬまま、また元の社畜生活に戻ったAさん。

ある日、友人から1通のLINEが来ました。

「この間話してた詐欺の人ってこの人じゃね?マッチングしたんだけど」

LINEには友人が使っているマッチングアプリomiaiのスクショ画像が貼られていました。
そこにはB子さんのプロフィールが。

そうです。

B子さんは複数のマッチングアプリを使用し、詐欺を行おうとしていたのです。

「メッセージのやりとりしてるんだけど、WEBの仕事に興味はないか?って聞かれたんだよね。これってビルに連れて行かれるやつだっけ?」

と友人に聞かれましたので、
LINEに一言

「詐欺です」

と打ち友人に返信しました。

はるきん
どひゃ~。
なんという偶然。
そしてなんという驚き。
様々な媒体を使って、詐欺を働こうとしてるんですね。
男性体験者さん
そうみたいですね。
初めてあった頃のB子さんへの気持ちは完全に冷めてしまいまいした
はるきん
Aさんのおかげで友人の方が詐欺被害に合わなくてよかったです。
Aさんグッジョブ
男性体験者さん
加えてですが、C美さんの会社、HPもなく、お聞きした連絡先に電話をかけても繋がりませんでしたので、完全に詐欺だったと思います

マッチングアプリで詐欺にあわないために

人間, ブラック ホワイト, 手, トライアングル, 指, 保護, 恐怖, 保護の姿勢, ティーン, 男性

はるきん
マッチングアプリでの詐欺にはどのように注意したらよいんですかね?
男性体験者さん
そうですね。マッチングアプリで詐欺に合わないためには以下のことを注意すればよいと思います。
  • お金を渡さない
  • 知らないURLにはクリックしない
  • 会うときは公共の場で

お金を渡さない

金銭を要求されても渡してはいけません。
1度お金を渡してしまうと、連絡がとれなくなりそのままお金を取られただけになってしまうことが多いようです。

知らないURLにはクリックしない

メッセージのやり取りをしてると

「ここなら無料でやりとりできるから、今度からはここで話そう」

と言ってリンクを貼ってくる方もいますが、これもNGです。
アダルトサイト等に飛ぶケースが多いです。

はるきん
まさか、このケースもAさん体験済ですか?
男性体験者さん
はい。送られてきたリンクにアクセスしたら、アダルトサイトに飛んでしまい、その後架空請求のメールが来るようになってしまいました

会うときは公共の場で

これは鉄則ですね。
周りに人がたくさんいる場所で会えば、相手も周りの目がある分下手なことはできません。

男性体験者さん
僕の時も、密室での話だったので、逃げようにも逃げられないし、下手すれば監禁なんてこともありえます。
はるきん
Aさん、本当に何事もなくて良かったです。

 

マッチングアプリで詐欺にあったらどこに相談すればいいの??

契約を交渉するビジネスマン。 - 保険のロイヤリティフリーストックフォト

マッチングアプリで詐欺に遭ってしまった場合、以下の場所に相談しましょう。

  • アプリの運営相談窓口
  • 消費者ホットライン1188
  • 警察 被害相談窓口
  • 法テラス

アプリの運営相談窓口

まずはじめにここに連絡しましょう。

大手のマッチングアプリなら、悪質な業者を強制退会させてもらえることもできます。

男性体験者さん
各アプリで使い方も方法も違うみたいなので、アプリのQ&Aを見ることをおすすめします。
はるきん
悪質な業者はマッチングアプリの楽しみを奪って行くから、嫌ですね。皆さん、どんどん相談してくださいね。

消費者ホットライン188


引用元:消費者ホットライン公式HP

こちらは消費者(お金を払ってサービスを受ける人)の生活におけるトラブルや悩みの相談に乗ってもらえます。

相談は無料なので詐欺被害にあったときや届いた商品が壊れていたなど、気になることがあったら電話してみましょう。

警察被害相談窓口

最も確実なのは警察です。
「#9110」に電話をすると、相談窓口へ繋がるので、
すぐにでもトラブルを解決したいと考える人におすすめです。

法テラス

法テラスとは無料で相談できる法律に関する相談窓口です。
法律に関するトラブルの悩み相談や必要に応じて弁護士事務所や司法書士を紹介してくれます。

はるきん
法律のことを無料で相談できるのは良いですね。
男性体験者さん
弁護士さんに相談すると高い費用が掛かってしまうイメージがありますけど、法テラスなら無料なので気軽に相談できるから便利ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
皆さんが恋人や結婚相手を探すために使っているマッチングサイトにも

残念ながら詐欺は存在します。

「綺麗なバラにはトゲがある」

容姿だけで判断するとAさんのように痛い目に遭ってしまうので、注意しましょう。

マッチングアプリで詐欺に合わないために

  • お金を渡さない
  • 知らないURLにはクリックしない
  • 会うときは公共の場で

詐欺被害にあってしまったら

  • アプリの運営相談窓口
  • 消費者ホットライン1188
  • 警察 被害相談窓口
  • 法テラス

に相談しましょう。

このような点に注意すれば

「マッチングアプリ効率よくたくさんの女性と知り合うことができます。」

中には趣味が合う人自動で検索してくれたり、自宅が近い表示させたり便利でワクワクする機能がたくさん付いています。

私、はるきんもマッチングアプリで今の奥さんと運命出会い果たしました
気になった方は僕の体験談も併せて読んでみてください

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-Pairs 体験談

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5