Pairs 体験談

【体験談】アプリで出会った顔も心もイケメン男子!とデートした話

こんにちは、はるきんです!
皆さんは、マッチングアプリでデートをしたことはありますか?

「アプリって、可愛い子やイケメンと出会えるの?」
と、興味を持ちつつ、いまいち踏み出せない人もいるかもしれません。

そんな方のために、僕はるきんが、アプリで出会ったイケメン男子とのデート体験を聞いてきました。

スポンサーリンク

 

アプリで出会ったモノクロの彼

はるきん
初めまして!
Aさんは何のアプリを使っていたんですか?
女性体験者さん
pairsです。マッチングアプリの中でも圧倒的に登録者数が多いので、出会いやすいかなと思って!
はるぱん
なるほど〜。実際にたくさんの人と会えましたか?
女性体験者さん
はい、魅力的な人にもたくさん出会えましたよ!

 

ある年の人肌恋しい冬、恋人が欲しくなったAさんは、マッチングアプリ"pairs"で恋活を開始。

いろんな男性から”イイね”が来た中で、モノクロ写真のプロフィールに目が止まりました。

顔はうつむき気味で、よく見えない。
モノクロ写真は盛れやすいし、ごまかしているのかな?と思いつつも、なんとなくカッコ良さそう(笑)
自己紹介文は好きな服のブランドや音楽を載せている程度で、シンプルな文章。

当時、他の男性とのやりとりに夢中になっていたAさんは、この彼を特別意識することはありませんでしたが、メッセージだけは続けていました。
そして、メッセージを続けているうちに、自然の流れで会うことに。

 

写真はモノクロで少しごまかしてるのかなと思っていたし、何も期待していなかったAさん。

地元で一番大きい駅の時計台で待ち合わせしていると、高身長イケメンが近づいて来ました。
出張帰りだったようで、おしゃれなスーツケースを引き、おしゃれなコートとスーツでビシッと決まったイケメン。

 

(私に釣り合わないレベルのイケメンが来た・・・!)

 

写真よりもかっこいい雰囲気の男性に、Aさんは内心驚いていました。

女性体験者さん
数年前のことですが、彼と待ち合わせした日のことは未だによく覚えています。

ただかっこいいだけじゃなくて、どことなく他の人と違った雰囲気があるというか。
実物の方がかっこいいじゃん!と思いました。

はるきん
そんなかっこいい人だったんですね!
アプリは写真を盛ってる人の方が多い印象だからこそ、写真より実物の方が魅力的だとテンション上がりますよね。
女性体験者さん
実際会って”アレッ?”って思うことの方が多いですもんね(失礼)

 

期待していたよりもイケメンな男性が来たことにびっくりしたAさん。

少し緊張しながらも、彼が予約してくれていた大人な雰囲気の居酒屋へ。
ほとんどカウンターだけの小さいお店ながら、綺麗で落ち着いた店内、品のある美味しい料理を食べることができてとても良い気持ちになったそう。

 

(こんなにイケメンの彼と美味しいご飯を食べられるなんて・・・

アプリって良いなあ・・・

 

はるきん
Aさん浮かれちゃってますね!
女性体験者さん
美味しい料理と隣に座っているカッコいい男子との相乗効果で、すごく幸せな気持ちになっちゃいました。笑

 

初デートでは、お互いの学生時代の話や家族のこと、休日の過ごし方など色々な話をしました。
デートでは定番の会話でしたが、彼は家族や友人と仲が良く、家族とプレゼント交換をしたり、友人と一緒にバスケをしたり、人とのつながりを大切にしているようでした。

イケメンだしおしゃれだけど、中身はチャラついておらず素朴で落ち着いた印象。

緊張してあまりリラックスして話せなかったけど、中身もイケメンな男子と一緒に過ごせて、幸せな時間だったそうです。

 

大晦日に!イケメン男子と年越しデート!

初デートのあとは、次の約束はせずに解散。
しばらく会わない日が続きました。
彼からメールは来るけど、心身ともにイケメンな彼は自分には釣り合わないと心のどこかで思っていたのです。

 

彼と会わないまま2〜3週間ほど経ち、大晦日が近づいてきた頃。

Aさんは急に
年越しイベントに行きたい!
と思い立ちました。

誰と遊ぶ予定もなかったAさんでしたが、”どうせならあの彼とデートしたいわ”と軽い気持ちで連絡。
すんなり会ってくれることになりました。

はるきん
あれ、釣り合わないから遠慮してたわけではないんですか?笑
女性体験者さん
遠慮がちな気持ちと、彼と仲良くなりたい気持ちとで揺れてたんですかね(笑)

 

当日は、Aさんの家の近くまで、車で迎えにきてくれました。
車好きだという彼は、二人しか乗れない小さくておしゃれな赤い車でAさんをお出迎え。

自分から誘ったものの、

うまく話せるかな・・・

と緊張していたAさんでしたが、彼は最初から自然体で、フランクにたわいもないことを話してくれました。

 

2回目のデートでは、有名な寺院をはしご
寺院の建物をプロジェクションマッピングしているのを眺めたり、寺院を舞台にした能を見たり、屋台で美味しいご飯を食べたり・・・。
年越しはみんなでカウントダウンをし、更に大盛り上がり。

また、彼とは好きなファッションのことを話したり、家族へのプレゼントは何にするか相談したり、元気な子どもたちを見てクスッと笑いあったり・・・。

緊張はしていたものの、Aさんが見たいもの・行きたいところに全て合わせてくれて、大満足なデートになりました。

 

そして深夜。
家まで送り届けてくれることに。

駐車場まで戻るときは、二人ともあまり喋らず、黙々と歩いていました。
が、人気のない道路に入ると・・・。

彼が突然、何も言わずにAさんの手を握りました。

 

ドッキーーーーーン!!!

 

正直釣り合っていなさすぎて、女性として見てもらえてるとは思ってなかったAさん。

急に手を握られたAさんはビックリしてしまいました。

彼が好意を抱いてくれていることを初めて実感。
楽しいデートができただけで満足していたAさんは内心戸惑いながらも、ときめきました。

そして、そのまま駐車場に着くまで手を繋いで歩き、家まで安全に送り届けてくれたのでした。

 

はるぱん
急に手を繋がれるなんて・・・ドキドキでしたね!
女性体験者さん
久しぶりにピュアなときめきをもらいました!
慣れ過ぎてる感じがなかったのも嬉しかったんですよね。

まともな人だったので普通に恋愛経験はあると思うけど、チャラくないんだなあって。笑

はるきん
モテそうなのに、手を繋いでくるだけっていうのも紳士な彼ですね。
女性体験者さん
本当そうですよねえ。

 

イケメン男子、3回目のデートなるか?!

2回目のデートで彼が好意を持ってくれていると察したAさん。
彼は友人や家族を大切にしていて、ナチュラルに良い人。

3回目のデートの日は彼から誘ってくれました。

 

ただ・・・イケメンで性格も良い彼なのに、いまいち本気になれません。

 

はるきん
え、2回目は自分から誘っていたのに?笑
女性体験者さん
自分でも過去の自分にオイッてなりますが、年越しイベントは勢いで誘ったフシがありますね。

期待してなかったから手を繋がれて逆にビビっちゃったのかもしれません。

はるきん
それにしても、なんで本気になれなかったでしょうか?

 

実はAさん、彼に対して素の自分を見せることができていませんでした。

 

少し個性的で幼いところがあるAさんは、年齢相応に落ち着いた恋愛偏差値高めの(=モテそうな)彼とは合わない気がしていました。

デートをしていても、おしとやかぶって、猫を被ってしまっていたそう。

どうせ釣り合わないと思って素の自分を見せていなかったAさん、今更キャラ変できないし、波長が合わないんじゃないかと思ってしまったそうです。

はるきん
え、もったいない!
彼がどんな面を気に入ってくれてたのか分かりませんが、少しずつ素の自分を見せていけばいいのに!
女性体験者さん
そうですよねえ。
この時は本当に不器用で臆病でした。(今もですが・・・笑)

 

うまく心を開けなかったAさん、結局3回目のデートは疲れているからと理由をつけておじゃんにしてしまい、連絡もやめてしまいました。

2回しかデートをしていないのに判断するのは時期尚早な気がしますが、心を開くことができないと、本気の恋愛感情も湧いてこないタイプだったんですね。

女性体験者さん
恋愛下手でした。
はるぱん
でも、一般的には魅力的で素敵な男性でもAさんの好みではなかったのかもしれないですね

タイプだったら、素の自分も少しずつ見せてもっと仲良くなろうと思いますもん!

女性体験者さん
確かにそうなのかもしれません・・・。
今でも思い出すことはあるけど、自分から連絡しようとは思わないもんなあ。

思えば少しクセのある人を好きになりやすいかも・・・笑

はるぱん
良い人と思っても、うまく気持ちがついて来ないものですね。

 

まとめ

Aさんのちょっぴり不器用なアプリ体験談から、以下のことをまとめてみました。

・マッチングアプリでは、普段なかなか会えない外見も内面もイケメン・美女な異性との出会いが転がっています。

・自分よりもルックスも性格も良いしモテそう!と思ってしまうと臆病になってしまい、結果好きになれないことも。

・素敵な相手だからこそ、自分を良く見せたいと思ってしまうもの。

 

相手がどんなに素敵で気が引けそうになったとしても、少しずつ素の自分を見せながら気楽に恋愛することが大切ですね。

このサイトの管理者である僕はるきんは、リアルでは3ナイ・非モテ男子であったにも関わらず、マッチングアプリで理想の奥さんをゲットしました。
良かったら、僕のストーリーも読んでみてくださいね。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-Pairs 体験談

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5