マッチングアプリ

非モテ男子にこそ見てほしいマッチングアプリ初デートの食事の誘い方

こんにちは。はるきんです。
あなたはマッチングアプリをしていて、こんな経験したことあると思います。

「マッチングしたはいいけど初デートの約束ができないうちに連絡が途切れちゃった」

誘い方がわからなくてなかなか食事に誘えない」

スポンサーリンク

そんなあなたのためにこの記事を作りました。
この記事を読めばスマートに食事に誘えるようになること間違いなしです。

 

マッチングアプリ初デートには「カフェ戦法」がおすすめ

カフェ戦法とは、

「○○さんと話してるとすごく楽しいのでぜひ直接お話ししたいです。僕最近カフェに興味あるんですけど、〇〇っていうカフェ一緒に行きませんか?」とメッセージで送ることです。

「レストランじゃなくてなんでカフェなんだ?」と思った方もいらっしゃるでしょう。
その理由は3つあります。

  • カッチリ感が無い
  • 服装の縛りが少ない
  • がっつき感が無い

カッチリ感が無い

初デートでいきなりちゃんとしたレストランに連れて行かれると、相手の女性が気後れしてしまう可能性があります。
まだあまりあなたのことを知らない状態であんまりカッチリ来られすぎると、女性は

「必死すぎてちょっと引くわ」

となってしまいやすいです。
その点カフェなら、おしゃれ感がありつつもカジュアルな雰囲気で楽しめるので良いんです。

女性体験者さん
初デートのとき、結構いいお店を指定されて、それだけでも緊張してたのに、相手の男性が「これを逃したら次は無い」と言わんばかりの調子でガチガチに緊張しているのが伝わってしまって。なんかその必死さにかわいそうだけどちょっと冷めてしまいました。
はるぱん
カッチリ感が悪い方向に転んでしまったんですね。

 

服装の縛りが少ない

女性は行く場所や予定によって服装や髪型を工夫する必要が男性以上にあります。
レストランと言われると、

「レストランだからヒール履いたコーデにするか」

とか

「ちょっときれいめのワンピースがいいのかな。どのくらいの格式のお店なんだろう。ネットで調べて考えなきゃ」

とか色々考えることがあって大変なんです。
カフェなら、服装や髪型など割と自由がきくのでその分かなり気が楽
女性としては気軽にOKしやすいんです。

女性体験者さん
初デートは緊張するからこそ、少しカジュアルな場所が良いです。気持ちの面でも緊張が負担になるのに、服装やお化粧のことまで考える必要があると。初デートの段階では正直「面倒だな」って思っちゃいますね。
はるきん
相手の女性に負担をかけすぎないためにもカフェは最善策なんですね。

 

がっつき感が無い

居酒屋やカジュアルすぎるお店は、食事を口実に身体の関係に持ち込もうと思っているのではないか、すなわちヤリモクではないかと警戒心を抱かれてしまう可能性大です。

1回目に誘うのはやめましょう。同じ理由から、夜に誘うのもなるべく避けたいところです。

「ランチにカフェ」

「夜に居酒屋」

では女性の返事は大きく変わってくるでしょう。
もちろん仲良くなってからなら夜の居酒屋でも楽しく過ごせると思います。
あくまで1回目はやめましょうという話です。

男性体験者さん
初デートは夜誘うより昼誘った方が断然OKしてもらいやすかったです。「初デートは昼が良い」みたいな名前のコミュニティがよくマッチングアプリにはありますから、女性は夜は遊び目的なんじゃないかって相当警戒している人が多いと思いますね。
はるきん
確かにマッチングアプリには遊び目的の男性もいますから、夜ってだけで警戒してしまうというのはあるあるですよね。

 

https://twitter.com/taiyakiPT/status/1324926171226624000?s=20

はるぱん
マッチングアプリで出会った人と昼のカフェでデート”は主流になりつつあるんですね。

 

カフェのメリットはすべてにおいてちょうどいいところです。
カッチリすぎてもがっつきすぎても女性からすると

「ちょっと引くわ」

って思ってしまいますが、カフェなら女性が引いてしまいやすいポイントを避けてさわやかに誘えるんです。

もちろん、カフェの下調べは忘れずにしておきましょうね。

はるきん
「そもそもカフェ自体が好き」という女性は多いんですね。
男性体験者さん
「レストランで食事でもどうですか?」とメッセージを送っていた時は断られる率が高かったですが、「○○っていうカフェあるんですけど一緒に行きませんか?」に変えてからかなりの率でOKしてくれるようになりました。
はるきん
「レストランで食事でもどうですか?」だと具体性が無くて見通しが立たないので、女性側も乗り気になりづらいというのはあると思います。
はるぱん
「○○っていうカフェ」と指定することで、イメージがわきやすくなり、「行ってもいいかな」と思ってもらえるんですね。
会った人の中で良い出会いはありましたか?
男性体験者さん
はい。今の彼女なんですけど、カフェが好きなので2人でカフェ巡りしてます。1回目誘ったときも喜んでくれました。
はるきん
おめでとうございます。末永くお幸せに!

メッセージを送るタイミングは?まずは見極めが大事

ここまで読んで、

「誘い方はわかったけどどういうタイミングで誘えばいいのかわからない」

と思った方もいらっしゃると思います。
それに対する答えは、

「相手の女性によって違うから見極めが大事」

です。
マッチングアプリには、大きく分けて2つのタイプの人がいます。

  • 早く直接会って相性を確かめたいタイプの人
  • じっくりやりとりを続けて仲を深めたいタイプの人

早く直接会って相性を確かめたいタイプの人

早く直接会って相性を確かめたいタイプの人にいつまでも誘わないでいると、メッセージが途切れてしまう可能性が高いです。
このタイプの人たちは長いやり取りをしたくないので、あまりメッセージのやり取りが長くなると

「やり取り面倒だな」

となってしまい、返信が来なくなりがちです。

じっくりやりとりを続けて仲を深めたいタイプの人

逆に、じっくりやりとりを続けて仲を深めたいタイプの人にメッセージを始めてすぐにお誘いメッセージを送ったら、断られる可能性が高いです。

「まだ早すぎる。もしかして遊び目的なのでは」

と思われてしまうんですね。

どうやって見極める?

相手の女性がどちらのタイプなのかどうやって見極めればいいのでしょうか。

https://twitter.com/mogi_dateyasan/status/1323616915797860361?s=20

はるきん
メッセージのやり取りのタイミングで悩んでいる人は結構多いんですね。

見極め方は2つあります。

  • コミュニティを見る
  • プロフィールを見る

コミュニティを見る

マッチングアプリには

「早く会って相性を確かめたい」

「じっくりやりとりしてから会いたい」

などの名前のコミュニティがあります。
そういった”会うこと”に対する考えを表明するコミュニティに入っていないかどうか女性のプロフィールをコミュニティの欄までよく確かめてみましょう。

プロフィール文を見る

経験上、定型文やプロフの情報が少ない人は、割とすぐ会うことに抵抗がない人が多かったです。
もちろん一概には言えないですが、

プロフィールの情報量が少ない=会って直接話してみなきゃわからないという考えをもっている

という人が一定数いるのは事実です。

男性体験者さん
女性に誘いをかけたら、「”じっくり話してから会いたい”っていうコミュニティ入ってるんですけど…」って言って断られたことがありました。
それがきっかけでなんだか話も盛り上がらなくて、結局その女性とは会わないままメッセージが途切れました。
はるぱん
「この人ちゃんと私のプロフィール読んでくれてるのかな」って思われちゃうと好感度が下がってしまいますよね。
男性体験者さん
逆に、メッセージしてていいなって思った子で、プロフィールが定型文だし入ってるコミュニティも少ないな…って子がいたんですよ。いちかばちかでその子に誘いをかけたら「だらだらメッセージするの苦手だから早く会えるのは嬉しい」みたいなこと言われました。
はるきん
その後進展はありましたか?
男性体験者さん
はい。相手の方から「次いつにしよっか?」って言ってくれて、2回目会う約束ができました。
はるぱん
うまくいくことを願ってます。

 

どちらのタイプか分からない人は探りを入れる

「そんなこと言われてもよくわからない」

「失敗したくない」

そんなあなたには「探りを入れる」ことをおすすめします。

具体例

あなた「〇〇でケーキバイキングやってるらしいんですよ」

→相手の女性「へーそうなんですね」まだ誘うべきではない

→相手の女性「えーそうなんですか、おいしそう。行ってみたいです」誘ってもOK

相手の女性が興味を惹かれそうなテーマを提示してみて、それに対して

「行ってみたい」

という答えが返ってくればかなり脈ありです。
「ここで「行きたい」って言ったら「じゃあ一緒に行こうよ」って言われる可能性がある」ってことを女性もわかってますからね。
逆にそっけない返事の時は、もう少しメッセージで様子を見てもいいでしょう。

ただ、メッセージが盛り上がりそうにもない時は、いちかばちか誘ってしまって勝負に出るのもアリだと思います。

 

「ついで」戦法は諸刃の剣

「ついで」戦法とは次のような誘い方のことです。

「〇〇で新しいカフェオープンしたらしいんですけど1人じゃ行きづらくて。一緒に行ってくれませんか?」

「今度の日曜日〇〇(相手が住んでいるエリア)に行く用事があるんですけど会いませんか?」

”〇〇のついで”という建前で誘うという戦法ですね。
確かに、この戦法だと

「断られても変な空気になりづらい」

という大きなメリットがあります。
しかしこれは諸刃の剣です。

「私ってついで程度の存在なの?」

と女性に思われる可能性があるからです。
やはり恋愛においては

「あなたを尊重してます」

という姿勢を見せることが大切です。

「あなたと一緒にこのカフェに行きたい」

じゃなくて

1人だと行きづらいからこのカフェにあなたと行きたい」

というのは、見方によっては少し消極的な感じがしますよね。
”ついで”が引っかかる女性もいるというということを覚えておきましょう。

男性体験者さん
”理由をつけて誘うと良い”って聞いたことがあったので「一人じゃ行きづらいから一緒に行かない?」と誘っていたことがありました。
でもあるとき、「じゃあ友達と行けばいいじゃん、なんで私を誘うの?」って言われてしまったことがあって。
はるきん
ぼっち陰キャにはつらすぎる一言ですね。
男性体験者さん
当時は相当ショックでしたが今ならその人の言いたかったことが分かるような気がします。「そんな消極的な理由じゃなくてポジティブに"会いたい"と伝えてほしかった」んだと思います。
はるぱん
理由のつけ方によってはリスクがあるということですね。

 

はるきん
もしかしたら、あなたの今の誘い方も「変な誘い方」だと思われてしまっているかも。

 

恥ずかしがらずに素直になろう

もちろん露骨すぎると女性は

「ちょっと引くわ」

となってしまいますが、変にこねくり回さずに

「私はあなたと会って話してみたい」

ということが素直に伝わるような誘い方をすることが重要です。
学生の頃は

「好きだということがバレないようにひた隠しにして色々駆け引きしていた」

という人もいると思いますが、大人になったらもうストレートでいいんです。
だから

○○さんと話してるとすごく楽しいので直接会ってお話ししたいです。僕最近カフェに興味があって、○○っていうカフェがあるんですけど一緒に行きませんか?」

黄金のフレーズなのです。
恥ずかしがらずに素直になることを心がけましょう。

男性体験者さん
やっと初デートに誘えた女性がいたんです。でも恥ずかしがり屋な僕は終始つっけんどんな態度になってしまって。
デートの終わり、別れ際に「今日は楽しかったです。もしよかったらまた会いましょう」って伝えたかったのに普通に何も言わず解散してしまって。
「まずいな」と思った僕はメッセージで伝えたかったことを送りました
はるきん
女性の反応はどうでしたか?
男性体験者さん
実は今その人と付き合ってるんですけど、「私のことを良いと思ってるのかどうか判断できる材料が少なすぎて、こっちとしても積極的にいっていいのかわからなくて困った」って当時のことを思い出して言ってますね。
初デートの時は僕の態度を見て「これは脈なしだな」って思ったっていってたくらいですから、付き合えて本当に良かったです。
はるきん
なんで巻き返せたんですか?
男性体験者さん
やっぱり、メッセージですね。実際会った時のコミュ力の低さをメッセージでカバーしまくりました。
「○○さんと話すのすごく楽しいんですよ。この前も会えてすごく嬉しかったです。なかなか実際会うと照れちゃって言えないので…ここで言わせてもらいますね。」みたいなメッセージですね。
そうすることで奥手だけど脈ありなんだよ」っていうイメージを持ってもらうようにしました。
はるぱん
対面であれメッセージであれ、素直な気持ちを伝える場面をつくることが大切ですね。

 

ほかの誘い方6選

「カフェ以外に誘い方無いの?」

そんなあなたに、カフェ戦法以外の誘い方6選をご紹介します。

  • 好きな食べ物を聞く
    あなた「好きな食べ物とかありますか?」
    相手「○○とか好きですね」
    あなた「じゃあ△△行きませんか?」
  • 休み、暇な時間を聞く
    あなた「空いてる時間とか曜日ってありますか?」
    相手「だいたい土曜日は暇してます」
    あなた「じゃあ土曜日〇時くらいの時間帯で〇〇行きませんか?」
  • 自己紹介したらいきなり「早速ですがご飯行きませんか?」
  • 説得
    メッセージの中で「直接会って話さないとわからないことってやっぱりあると思うんです」と送って誘う
  • ほめてからのお誘い
    あなた「〇〇さんとのメッセージすごく楽しいので実際に会ってお話ししたいです。〇〇さんはどうですか?」
  • 「食べたい」を引き出す
    飯テロ画像を送り、相手に「食べたい」と言わせる→「じゃあ今度〇〇行きませんか?」と誘う
はるきん
「この誘い方良かった」みたいなのってありますか?
女性体験者さん
やっぱり「○○さんと話してるとすごく楽しいので会って話したいです」って言われるとお世辞だったとしても嬉しくなりますよね。
そう言われるとあんまり乗り気じゃなかったとしてもついOKしちゃいます
はるぱん
その後どうなりましたか?
女性体験者さん
会ってみたら少し無口だけど真面目で誠実そうな雰囲気で…そこから一気に私の方が彼にアタックし始めました。先日3回目のデートで私から告白して、今では恋人同士になれました。
はるきん
おめでとうございます。ちなみに「これはちょっと嫌だったな」っていう誘い方ありましたか?
女性体験者さん
はい。「明日の夜暇なんだけど会えない?」って聞いてくる人が嫌でした。「そんなに直前に誘われても友達じゃないんだから…こっちは色々準備することがあるんだよ」って感じでした。
はるぱん
相手と恋人同士になろうとしているわけですから、やっぱり相手を思いやる気持ちって大事ですよね。

 

誘う勇気が出るまではメッセージで盛り上がろう

とはいえ、

「誘うなんてそんなコミュ力高めなことできない」

「すぐ会えたとしても盛り上がる自信ない」

という方もいらっしゃるでしょう。
そんなあなたはとことんメッセージで仲良くなる方向に転換するといいかもしれませんね。
メッセージを盛り上げておけば、痺れを切らした相手から誘ってくれるかもしれません。
それに、メッセージで盛り上がっておけば実際に会った時、そんなに盛り上がらなくても意外と大丈夫ですよ。

女性体験者さん
漫画が好きっていう共通の趣味があって、すごくメッセージのやりとりが盛り上がった人がいたんですよね。
はるきん
実際会ってどうでしたか?
女性体験者さん
すごく内気で喋らない人だったので、あんまり盛り上がらなかったです。
でも普段のメッセージではすごく喋るので「きっとこの人はもっと仲良くなったら喋ってくれるタイプの人なんだろうな」と思って気になりませんでした
はるぱん
その後進展はありましたか?
女性体験者さん
もう3回会って、次4回目なんですけど、そろそろ告白してくれないかなあって期待してます。
はるきん
うまくいくといいですね!

 

まとめ

マッチングアプリでの初デートの食事の誘い方についてまとめました。

  • おすすめは「カフェ戦法」
  • 「ついで戦法」は諸刃の剣
  • 恥ずかしがらずに素直に伝えよう

カフェ戦法は、オシャレさとカジュアルさを兼ね備えているので、相手の女性に重すぎないさわやかな印象を与えることができます
ついで戦法は断られてもメッセージが続けやすいメリットがありますが、女性によっては

「自分が軽く扱われている」

と思う方もいるので要注意です。
何よりも大切なのは、

「相手のことをもっと知りたい」

という気持ちを隠さずに素直に表明することです。

そう言われても、

「本当にマッチングアプリで彼女できるの?」

と思う方もいらっしゃると思います。
実は、はるきんも3ナイ非モテ男子だったんですが、マッチングアプリではるぱんと出会い結婚できたんです。

どんなふうにはるぱんと出会い結婚できたのかまとめた記事がありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

あなたが相手の女性と素敵な時間を過ごせることを願っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-マッチングアプリ

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5