マッチングアプリ

マッチングアプリはなぜ批判される?その理由と知ってほしいこと

 

こんにちは、はるきんです。

恋人や結婚相手といった、パートナー探しの1つの手段として認知度が高まってきたマッチングアプリ
実際に活用されている方も多くいらっしゃいますが、イメージが悪い方も多くいらっしゃいます。

「え、マッチングアプリしてるの?危なくない?」
「なんかマッチングアプリって変な人多そう。」
「マッチングアプリで出会った人と結婚なんて・・。」

スポンサーリンク

言われたことありませんか?
思ったことありませんか?

なぜマッチングアプリの出会いは批判されるのでしょうか。
今回はそんな批判される理由と、批判する人もされる人も知ってほしいことを見ていきます。

 

マッチングアプリが批判される理由

今では、当たり前というほどに多くの人に活用されているマッチングアプリ。

ですが、マッチングアプリでパートナーを見つけると

抵抗なかった?」
「その出会い大丈夫?すぐ離婚しない?」
「マッチングアプリってなんかイメージ悪いから賛成できない」

などなど、いろんな声が聞こえてくることがよくあります。

周りは周りで、心配して言ってくれている言葉だということも分かるのですが・・。
それは過去についてしまったオンライン上での出会いは危なくて怖いというイメージが強いからなんですよね。
そして出会い系のイメージも強すぎます。

言い回しなどに違いはあるものの、多くの人が言っている言われている批判の声とは大きく分けると4パターンになりました。

・マッチングアプリのイメージが悪い

・内面的に問題や難ありな感じがする

・外見的にモテないから?売れ残り感がある

馴れ初めが言いにくい

では、この批判の内容を1つずつ詳しく見ていきましょう。

マッチングアプリのイメージが悪い

マッチングアプリには悪いイメージを持っている人もたくさんいます。
ざっくりとイメージが悪いと言われても、マッチングアプリにどういう連想があってイメージが悪いのかわかりませんよね。

そこで、多くの人が批判しているマッチングアプリのイメージという声を少し集めてみました。

https://twitter.com/3RdOEvpxPiaHf6n/status/1359807531061633026

やっぱりマッチングアプリのイメージが悪い人、多いですね。
マッチングアプリ経由でいろんな事件や事故、犯罪が多く発生していることに加え、いかがわしい出会い系のイメージというものも、なかなか払拭されない部分だということが大きな原因のようです。

はるきん
過去にいろんなトラブルがあったもんね。
相手がよくわからないだけに、巻き込まれたくないよね。
特に女性は、そういうところは警戒しておかないとだしね。

実際、ヤリモクな人もマルチ関係の入り口の人も一定の人数は登録されています。

内面的に問題や難ありな感じがする

内面的な部分で問題や難ありな感じがするとは、ちょっと攻撃的な批判の声になりますね。
要するに性格や態度、考え方に問題があると考える人がいるようです。

同じくこちらでも、その声を少し集めてみました。

はるぱん
内面的な部分に問題や難しいところがあって、自然な出会いで相手が見つからないから登録してるっていうイメージなのかな?

ここで言う"自然な出会い"とは、地元が一緒、学校が一緒、職場が一緒などで惹かれあい、交際して結婚に結びつくといった流れのことを言っています。

この自然な出会いというものが一般的であり、それができないと外面がいくら良くても内面的に問題あり、難ありと判断する人もいるようです。

外見的にモテないから?売れ残り感がある

外見的にモテない、売れ残り感があるからと感じる人は、主に見た目から入る人たちがよく口にすることですね。
確かに第一印象はなんでも見た目がきっかけになることが多いので全否定はしませんが・・。

こちらでもこんな声が聞けました。

https://twitter.com/Hikarin625/status/1334890855325257728

男性体験者さん
突然すみません。僕もひとつ、エピソードがあるので話させてください。
ぜひ、お願いします。
はるきん
男性体験者さん
僕の場合は大勢で会食をしていた時に、流れでマッチングアプリの話になって、ある同僚が言ってたことなんです。

「マッチングアプリする人って普通にしててもモテないから使ってるんだろ。
なんかダサい奴の最後の手段って感じでちょっと見苦しいよな。」

って言っているのを聞いて、そんなに批判せんでもって思ったことがあったんですよね。

そうなんだ・・。
モテる、モテないっていう論点でマッチングアプリを使っているわけじゃないのにね。
はるきん

マッチングアプリに登録しているだけでモテなかったから売れ残ってます!という見解は偏見そのものですね。

馴れ初めが言いにくい

多くの人の中には、馴れ初めが言いにくいからマッチングアプリを使いたくない、使いづらいという人もいますね。
この馴れ初めが言いにくいからという批判は、誰かに言われる批判ではなく、周りの様子をみて自分自身が思ってしまうマッチングアプリの出会いに対する批判の部分ですよね。

こちらも多くの人が感じていますので、少しその声を見てみましょう。

https://twitter.com/toribee2980/status/1240661587381202946

https://twitter.com/ohayou345/status/1287592595523137537

 

はるぱん
やっぱり周りの目や反応を気にしてしまってるから言いにくいんだね。

実際に打ち明けた人もいて、その人の心の声はこうでした。

https://twitter.com/bianchi0530s/status/1302226956222488578

知り合いや友人だけではなく、親族にも素直に言いにくくなってしまったという状況が受けて取れますね。
こういったこともよくあることなので、どうしても自分自身が思ってしまう批判の対象になりやすいですね。

はるぱん
友達や知り合いに言うにしろ、親族に打ち明けるにしろ、最初の【マッチングアプリのイメージが悪い】っていうところと全部繋がってきてるよね。
強くイメージが悪い人には特に言いにくくなるよね。

 

批判しないで知ってほしいマッチングアプリの内情

批判の声が多くあることが分かったマッチングアプリでの出会い。
ですが、その出会いも色々と苦労して乗り越えて成果を出すというプロセスを辿っています。

危なそう、怖いというイメージはマッチングアプリを始める前から始めた後もずっと、本人が1番に考えていることです。

ヤリモクやマルチの勧誘が多そうという悪いイメージも全員が全員、そういう目的の人ではありません。
しっかりとパートナーを探している人と出会える確率の方が高いです。

よろしければ参考にこちらの記事も読んでみてください。

マッチングアプリって安全?おすすめ出来る理由3選

こんにちは、はるきんです。毎日毎日働いてばかりで友達もいないし、休日は寝て過ごす。 そんな中で、 「出会いなんて見つかるわけないよ。」 そんな30代非モテ男子の声が、今日も聞こえてきますね。   はあ、「マッチングアプリ」かぁ。 周りに使っ ...

続きを見る

最初が怖い、不安というイメージはみんな一緒です。

マッチした人とコミュニケーションをとっていく中で、自分にとって合うか合わないかを見極めていくものです。
偏った見方をしていると、いざ運命の人!が現れても、見落としかねないので気をつけましょう。

そして、マッチングアプリに登録しているからといって決してモテないわけではありません。
これまでに出会いがなかっただけで、モテないとは少し違います。

「いやいや、出会いはあるでしょう〜〜。」

なんて声も聞こえてきそうですが、仮に異性の人10人に会っても、その10人全員にパートナーがいたらどうですか?
その10人とは出会いがなかったということになりますよね。

マッチングアプリではその出会いの分母が多くなるので、可能性が広がります。

もし、外見だけが問題でモテないと思っている方は、こちらの記事も読んでみてください。

マッチングアプリでブサイクでも恋人がつくれる!5つのコツを大公開

こんにちは、はるきんです。 「ブサイクだからどうせ彼女なんてできない…。」 「ブサイクだからマッチングアプリを使っても出会えるはずがない…。」 このように、出会いを諦めてしまっている人がいます。 しかし、ブサイクを理由にするのは単なる言い訳 ...

続きを見る

ブサイクだからという外見だけの問題はこれで解決できるはずです。

内面的に問題や難ありという考え方も、人によって受け取り方が違うので、必ずしも誰にも受け入れてもらえないものかというと、それは違います。

馴れ初めというものも近年では誤魔化さず、正直に打ち明けるペアも増えてきています。
大事なことは2人が幸せにやっていけるかということです。

マッチングアプリで知り合ったという馴れ初めは、信頼している友人や家族だからこそ正直に話しましょう。

それを悩んでいる方はこちらも是非、参考にご覧になってみてください。
素直に話すことのメリットや、でもやっぱりどうしても言えない!という人への回避方法も書いています。

マッチングアプリで結婚!両親への報告を無事に終えるまで徹底解説!

こんにちは、はるきんです。 婚活を初めて、マッチングサイトで出会った相手とめでたく結婚することになったけど、 いろんな悩みがあふれてきますよね。 「親にはどうやって伝えよう」 「正直にいうべきだろうか?」 「「出会い系」みたいなイメージを持 ...

続きを見る

最初はやっぱり、人によっては批判を受けるかもしれません。
ですが、2人の姿や様子を見て、周りも家族も徐々に認めてくれますよ。

 

批判を乗り越えてきたエピソード

たくさんの批判の声がある中、それを乗り越えてきた人たちもたくさんいます。
つづいては、苦境を乗り越えてきた人たちの声も聞いてみましょう。

はるぱん
すごい!
女性恐怖症を克服できた上に、素晴らしい女性と出会えたんだね。
継続は力なり!とは、まさにこのことだね。

37才 女性 看護師

批判されてナンボ!

私は8年前に旦那とマッチングアプリで知り合いました。
当時はかなり怪しまれたし、親からは猛反対。

でも、最近ではマッチングアプリが当たり前の時代ですよね。
YouTuberも数年前まで偏見の嵐でしたが今はどうですか?
常識は変わるんですよ。

マッチングアプリでパートナーを探している今のあなたは時代を先駆けてるってこと!
自身を持って!

はるきん
この人も過去にはたくさんの批判を受けてこられたんですね。
今、多くの批判を受けている人たちにとって、すごく心強いエールだと思います。
女性体験者さん
はい!乗り越えた体験、私もあります。

アプリを使い始めた頃は友人に

「マッチングアプリでなんて良い人いないよ!魅力ないよ!」

って、めちゃくちゃ批判されてたけど、それから数年後に私はアプリで出会った人と結婚しました。
式の招待状を送ろうと結婚報告をその友人にしたところ、

「アプリでもこんなしっかりした人と出会って結婚できるんだね!」

って言われて、ちょっと内心ドヤ顔になりました。

はるぱん
イメージをちょっとだけでも払拭できた瞬間だね!

マッチングアプリを使っていることも、そこで出会った人と結婚することも、隠したり誤魔化すようなことではありません。
パートナーとの出会い方にマウントをとるような勝ち負けもありません。
誇るべきことは今現在、出会ったパートナーと良い関係を築けているかどうかですよ。

 

マッチングアプリへの賛同の声も今は多い時代

近年ではマッチングアプリを賛同している方もたくさん増えています。
決してマッチングアプリを使って出会いを求めていることは悪いことではありません。
いろんな年代の方からのお声を集めてみました。

30才男性

仕事が忙しくて時間に都合がつかなくても、気軽に異性と出会えるというところが良いよね。
出会うための時間や場所を気にすることなく、探している条件の人と出会えるって本当に助かる。

はるきん
忙しい人の出会い方にピッタリな方法ですね。

54才女性

私は息子に早く結婚相手を見つけて欲しくてマッチングアプリを薦めています。
出会える環境が昔と変わっただけでお見合いと変わらないと思っているから。

26才女性

私も親に薦められました。

「25歳過ぎても相手がいなかったらマッチングアプリで相手を探しなさい」

って言われて、私の方が驚きました。

29才男性

俺も母親に

「マッチングアプリで出会っても、別に偏見ないよ?」

って言われて意外!ってなった。

はるぱん
お母さんたちすごい!
時代の変化にしっかり着いていってますね

ネット環境を通しての出会い方に注意は必要ですが対面での出会い方も、最初は警戒しながら距離を縮めていきます。
まだ偏見がない時代とは言えないカタチですが、出会いの手段の1つとして、徐々に認められてきていることがわかりますね。

 

まとめ

マッチングアプリは年々、パートナーと出会うためのメジャーなツールとして認知されてきましたが、たくさんの批判の声がまだ残っていることもわかりました。

大きく分けると批判の種類は4パターンでしたね。

・マッチングアプリのイメージが悪い

・内面的に問題や難ありな感じがする

・外見的にモテないから?売れ残り感がある

馴れ初めが言いにくい

始める前はもちろん同じような心配を僕もしていました。
でも、本気でパートナーを探した僕からしたら、内情ももっと知ってほしいです。

周りからの批判には負けず、時代の変化と自分を信じて乗り越えてきた人たちがいます。
その人たちは今、不幸せでしょうか?
違いますよね。
自分にちゃんと合った異性と幸せな家庭を築いています。

そのうちの1人に僕も入っています。
僕も今の奥さんとはマッチングアプリをきっかけに出会いました。
子供にも恵まれ、当時は想像もしなかったような幸せな家庭が築けています。

良かったら参考までにこちらの記事も読んでみてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

まだまだ偏見からくる批判の声が多いマッチングアプリですが、賛同する声が増えていることも事実です。
この賛同の声が過半数を超えつつある今、マッチングアプリが常識的に使われることも近いのではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-マッチングアプリ

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5