お見合い

お見合いは売れ残りみたいで恥ずかしいことなのか?

こんにちは、はるきんです!

今回は「お見合い結婚は恥ずかしいこと?」をテーマにお送りしたいと思います!

 

「婚活してるけどなかなかうまくいかない。。。」

スポンサーリンク

「お見合い結婚は売れ残りのようで恥ずかしい」

 

と、なんとなく思われがちなご時世ですが、お見合いだって立派な婚活ツールです!

そんな昔ながらの思い込みが少しでも払拭され、婚活の視野がさらに広がればればいいなあと思っています。

 

お見合いは売れ残りみたいで恥ずかしい?

いまだにそのような風習があるのは確かかと思います。

しかしそれは誰が決めたことでしょうか?

世間の価値観があなたの価値観になっていませんか?

全然そんなことはありません!時代は変わったんです!

 

女性の社会進出に伴い、未婚率は年々増加傾向にあります。女性にしかできない職種もあるくらいですし。

つまりシンプルに

お見合いは恥ずかしい、売れ残り、という考えは今のご時世古いのです!

 

あらゆる思い込みが結婚を遠ざけ、婚活に疲弊してしまいがちです。

実際には、結婚相談所には

イケメン、高収入の男性もいますし、きれいな女性の方も全然がいるのも事実です。

 

お見合いが恥ずかしい」

「自分も相手も売れ残りな気分」

「いい人はとっくに売り切れている」

確かに理屈で考えればそう思うのは当然かもしれません。

 

しかし「お見合い」という言葉の見かけだけで判断するのはもったいないことです。

もっと本質的なことを考えてみましょう。

 

結婚していない=モテない=売れ残りではない

「いい人は早々に売り切れてしまう。。。」

なんとなくそう思っていませんか?

 

物理的に考えてみてください。

高収入な人は若い時に仕事をバリバリにこなしていて今に至り、恋愛をしている時間もなかったかもしれません。

イケメンや美女は異性から声がかかることは多いかもしれませんが、イケメンや美女だって「ヒト」です。

シンプルに自分のタイプの人に出会えないまま、ここまできたのかもしれません。

はたまた一周回って理想が高すぎ、気づけば年齢だけが一人歩きしてしまったのかもしれません。

 

人生の9割はタイミングとご縁でできています。

仕事だったり家庭だったり、その人を取り巻く環境は人それぞれ。

結婚適齢期に結婚できてるとかできてないとかは単なる社会の目安です。

人それぞれ違った目安、タイミング、理由があるんです。

 

一概にお見合い=「売れ残り」と考えるのは大きな間違いです。

 

出会いはありすぎるくらいある時代

「出会いがない…」

なんだかよく耳にするフレーズですね。

 

ネットが普及した現代では、人と人とをつなげるプラットフォームはいくらでもあります。

マッチングアプリでは自分の好みの異性をどこにいても選択できるし、

婚活パーティーだってオンラインですぐに人を集めることができます。

参加者のカテゴリーをしぼって人を集めることだって簡単になりました。

その場に来ている人々は「結婚」という同じゴールを目指しています。

 

なのになかなかしっくりくる人を見つけられずに一喜一憂して

”婚活疲れ”なんて言葉もあるくらいです。

 

選択肢が多い」ということは一見お得のようにも思えますが、

逆に選択肢の多さゆえ、混乱を招き選択を困難なものにしまっているのもまた事実ですね。

 

やはり無駄な労力はかけず、そして消耗せず、効率的に動きたいですよね。

 

結婚相談所ならではの強み

参入しやすく手軽な婚活マッチングアプリや、婚活パーティーが主流な昨今ですが、結婚相談所にしかない強みももちろんあります。

結婚相談所に入会するには一定の基準、審査があります。

・心身ともに健康であること

・定職についているか

・安定した収入があるか

・結婚に対する意思があるかどうか

相手の方の身元がグレーなマッチングアプリや婚活パーティーと違って、結婚相談所では情報に確実性があります。仲介者もいるので安心して利用することができます。

確かに結婚相談所に登録し、お見合いとなるとややお値段ははりますが、

サクラや冷やかしはないですし、最短を目指すのであれば利用するのも手だと思います。

 

婚活市場の需要と供給

少し余談ですが、婚活市場における年齢別な需要と供給について

お話したいと思います。

女性はピチピチな20歳から需要が増え始め、ピークが25歳から30歳。

そこから徐々に需要が低下し、35歳で需要が供給を下回り始めます。

男性は25歳から徐々に需要が右肩上がりになり、35歳からがピーク。

そこを過ぎると徐々に需要が減っていき、40歳を超えるとガタンと需要が減る。

 

という、まるで警鐘を鳴らすかのようなデータが出ているそうです。

数字が見える化するといっきに身が引き締まりますね。

人生規模で考えたら異性から需要ある瞬間って本当に一瞬なんですね。

棚からぼた餅を待っていても時間は過ぎて行くだけです。

貪欲でいいんです!そして行動あるのみ。まさに恋せよオトメ、命短し!

 

このまま生涯未婚と計算すると…?

人生100年時代、仮に現在30、40代だったとすると、

人生の残りはあとあと約60、70年。

もし生涯未婚であればその年数を独りで生きていくという計算になります。今日まで生きてきた人生の約2倍ですね。ウヒョーー!!そう考えると長いですね。

結婚をしたら経済的にラクになるのはもちろん、家族とは自分の居場所でありコミュニティにもなります。

 

きっとこの記事を読んでくれている方は、「結婚したい」というゴールがある方がほとんどだと思います。

このままプライドを死守して生涯独身でいるのと、

プライドをゆずって人生におけるゴールに達成するの、

どちらがコスパがいいと思いますか?

 

マッチングアプリとお見合いを比較

ここまでお見合いを中心にお話してきましたが、お見合い含め、代表的な婚活ツールであるマッチングアプリとお見合いのメリット、デメリットをわかりやすくまとめます。

・マッチングアプリ

・メリット

・お手頃、お気軽に参入しやすい

・お値段もお手頃

・選択肢が多い

・デメリット

・人によってはメッセージのやりとりが続かない

・結婚に本気ではないユーザーがいる

・プロフィールがウソの可能性がある

・個人的なやりとりのため、時にはトラブルもつきもの

 

・お見合い

・メリット

・結婚に対する本気度が高い

・第三者(お見合いサポーター)がいるので相談できる

・断る時のストレスが少くてすむ

・相手の身元の透明性が高い

・デメリット

・マッチングアプリに比べるとお値段が高い

 

まとめ

・この時代、プライドや思い込みは幸せの妨げになる。

・今日まで結婚できなかった理由は人それぞれ。「難がある」わけではない

・結婚観は時代に合わせてアップデートしていこう!

・お見合いは売れ残りでも恥ずかしいことでもなんでもない!

 

とにかくこれまでの古い思い込みは捨てて貪欲に行動を起こしましょう!それが幸せへの第一歩です!

僕はマッチングアプリで奥さんに出会うことができ、かわいい子供たちも生まれ、現在幸せに暮らしています。

もちろんマッチングアプリや結婚相談所に課金したからといって、運命の人に出会えると確約されたわけではないですが、行動とチャンスは比例します!

最終的には能動的に、そして積極的に行動あるのみです!

僕もありゃりゃってこともそりゃありました(笑)

ですがそれはそれで思い出ですし、結果的にやっていて本当によかったです!

それぞれご自分に合ったやり方で、自分サイズで幸せへのゴール目指しましょう♪

僕のエピソードが気になる方はこの記事を読んでみてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-お見合い

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5