お見合い

お見合いデートの割り勘はアリ?ナシ?デート成功率アップの4ポイント

お見合いデートを予定しているみなさん。

デートのお会計は男性が全額支払うべきか、それとも割り勘でいいのか。悩みどころですよね。

せっかくデートの約束までたどり着いたのに、お会計ひとつで台無しになる。

スポンサーリンク

お相手探しもまた一からやり直し。幸せな生活も遠ざかっていく・・・。

そんなことにならないために。気になるあの子との関係を深め、彼女をゲットするために!

デートでの割り勘はアリかナシか?その悩みにお答えします!

最初のデートでは男性が支払おう

はじめてのデートでは男性が全額支払ったほうがいいです。

女性が結婚相手に求めてる条件を知っていますか?

それはズハリ!「安心感」「頼もしさ」なんです。

奢ってもらうことで女性はこう感じます。

ポイント

「大事にされている」

「女性として意識されている」

 

男性が支払う決まりはありませんが、奢ることで印象アップする確率は高いです。下がることは稀でしょう。

また、最初のデートは印象に残りやすいものです。
人間は最初の印象で

「その人がどういう人か」

をほぼ決めてしまうと言われています。

たとえばお会計で「全額支払ってくれた男性」「割り勘を求めてきた男性」がいたとしましょう。

ご飯後のショッピングデートで、男性が「このバッグ、ちょっと高いね」と言ったとき。

女性の反応は驚くほど変わってしまうんですよ。

「全額支払ってくれた男性」の場合

はるぱん
ちゃんと金銭管理ができるんだな。結婚しても安心できるな

 

「割り勘を求めてきた男性」の場合

はるぱん
そうかな?バッグならこれくらいの値段するでしょ。ケチな人だな

 

言っている内容は同じなのに、恐ろしいですよね。
最初のデートの割り勘は避けることをおすすめします。

 

割り勘は「ケチな人」と思われてしまう

最初のデートから割り勘を提案すると、女性はこう思ってしまいます。

「この人ケチなのかな?」

「お金ないの?」

 

デートのお会計問題は、結婚後の生活をイメージしやすいものです。

はるぱん
ケチで経済力のない人と結婚してしまったら・・・

 

女性がそう感じてしまったら、次はありません。

「ケチな男」エピソードは、僕もやってしまったことがあります。

気になる子とデートの約束まで取り付けたはいいものの、その月は出費続きで大ピンチ。
いわゆる「お金がない」状態でした。

それでもチャンスを逃したくなくて、金欠のなかデートへ向かったのです。
待ち合わせ場所には写真の数百倍かわいい女の子がいました。
デート場所はおしゃれなカフェ。

話しも弾んで楽しい時間をすごし、

「いい感じなのでは!?」

とテンション上がりまくりです。
そんな中やってきたお会計のタイミングで、無知な僕はやってしまいました。

はるきん
実は金欠で・・・割り勘でいい?
はるぱん
え?

 

楽しかった空気が一瞬で凍り付きました。

次のデートが訪れなかったことは言うまでもありません。
せっかく手に入れたチャンスを無にしないためにも、こころよく奢ってあげましょう。

 

2回目、3回目のデートでも奢るべき?

毎回のデートで必ず奢る必要はありません。
ただ、男性が少し多めに支払うなどの配慮は必要です。
割り勘が続きすぎると、女性はふとしたとき気づきます。

はるぱん
あれ?なんだか割り勘ばかり・・・。私軽く見られてるのかな?

女性は
「大事にされている」
と感じられないと不安になります。

昔デートのときに
「毎回払ってくれなくていいよ!たまには割り勘で!」
と言ってくれた女神のような女性がいました。

言葉どおりに受け取ってしまった素直な僕は、
「デートでも割り勘オッケーなんだ!ラッキー」
と舞い上がります。

お言葉に甘えて割り勘デートを続けていたある日。
またしても無知ゆえの洗礼を受けてしまいました。

はるぱん
また割り勘?奢ってほしいわけじゃないけど・・・大事にされている感じがしないな

お付き合い秒読みだと信じていたにも関わらず、次のデートはありませんでした。

男性ばかりが支払い続ける必要はありませんが、クリスマスや誕生日などのイベントのときは全額支払うなどのメリハリをつけ、気遣っている姿勢を見せてあげるといいですね。

女性は安心しますよ。

 

金銭的に奢るのが難しい場合は、多めに支払おう

「どうしても金銭的に奢るのは難しい!」というときは、せめて多めに支払うようにしましょう。

コツはスマートに伝えること。もじもじしたり、言い訳するのはだめです。

はるきん
お会計は3000円だね。1000円だけもらってもいいかな?
はるぱん
わかった!多めに払ってくれてありがとう

 

はるきん
3000円か。実は今月厳しくて・・・。1000円もらえるかな・・・?
はるぱん
う、うん・・・(あまり稼ぎがない人なのかな)

 

堂々と提案すれば、女性はすんなり納得して支払ってくれます。

「自信をもって、スマートに」を信条に振舞いましょう。

 

まとめ

お見合いデートでのお会計時のコツはつかめましたか?

期待と不安でいっぱいだと思いますが、ポイントを押さえれば大丈夫です。

ポイント

  • 最初のデートでは男性が全額支払う
  • 割り勘を提案すると「ケチな人」だと思われてしまう恐れがある
  • 2、3回目のデートでは、気遣いを見せれば必ずしも奢る必要はない
  • 金銭的に奢るのが難しいときは、男性が多めに支払う
 

 

これさえ意識すれば、次のデートにも、その先の未来にもご縁はつながっていきます。

僕はマッチングアプリから大切なご縁をもらいました。

デートで失敗だらけだった僕が、どうやってマッチングアプリで結婚できたのでしょうか。

「気になる!」と思ってくれたあなた。ぜひ読んでみてくださいね!

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-お見合い

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5