合コン

ディズニー好きと出会える合コンのメリット・デメリット教えます。

ディズニー好きな人って多いですよね。

恋人とディズニーリゾートでデートしたい人。
結婚式は絶対ディズニーウェディングという人。

そんなあなたはディズニー好きと出会える合コンに行ってみませんか。
好きなものが同じなら、気分も盛り上がること間違いなしですね。

スポンサーリンク

ディズニーデートは難易度高め

ディズニーランドやディズニーシーはデートスポットとしても有名ですが、ジンクスがあるのは知っていますか。

ディズニーデートをしたカップルは別れる

都市伝説ではありますが、実際ディズニーリゾートでのデートはかなり難易度が高いのです。

  • いつ行っても混雑している
  • 待ち時間が長い
  • ペアルックやキャラクターものを身に着けるかどうか
  • 食事はレストラン or 食べ歩き
  • アトラクション重視 or パレード・グリーティング重視

 

思い当たる事のある人も多いのではないですか。
ディズニー好きな人ディズニーに興味のない人とデートに行けば、修羅場となる可能性すらあります。
もし、ディズニーリゾートでデートしたいなら、ディズニー好きな恋人を見つけるのが一番ですね。

実はディズニーリゾートの来園者は男女比が3:7で圧倒的に女性が多いんです(オリエンタルランドの発表による)。
家族連れやカップルが男女半々と考えると、男性のディズニー好きは少なめだと思われます。

特にディズニー好きな女性にとって、ディズニーを一緒に楽しんでくれる男性を身近で探すのはかなり難しそうですね。

 

ディズニー好きと出会える合コン

一緒にディズニーを楽しんでくれる異性を探す方法として、ディズニー合コンがあります。
大きく分けると2種類あるので、詳しく見ていきましょう。

  • ディズニーリゾートで行う合コン
  • ディズニー好きが集まる合コン

 

ディズニーリゾートで行う合コン

実際にディズニーリゾートへ行って、アトラクションやパレードを楽しめる合コンです。
参加費は「チケット代+2000~5000円」なので、年パス所有者なら特別高い設定ではありません。
社会人サークルなどが企画するもので、ディズニーの公式イベントではないんですよ。

1日の流れ

  1. 現地集合
  2. グループ分け(6人 or 8人)
  3. パーク内をグループ行動
  4. 昼食後、集合
  5. 再度グループ分け
  6. パーク内をグループ行動
  7. 集合、解散
  8. 自由行動
 

 

はるぱん
デート気分で合コンができるなんて楽しそう。
はるきん
男女同数のグループなのは嬉しいね。
でも、初対面で楽しめるのかなぁ。

 

メリット

ディズニーリゾートで合コンをするとこんなメリットがあります。

  • 夢の国の魔法にかかれる(かも)
  • 初対面でも話題に困らない
  • グループ行動なのでコミュニケーションがとりやすい
  • 男女ペアでアトラクションを楽しめる

 

何と言っても夢の国 ディズニーリゾートの雰囲気は男女の距離を縮めてくれます。
初対面で緊張する合コンも、楽しい雰囲気のゲートをくぐれば会話が生まれそうです。

「今まで何回来たの?」
「好きなキャラクターは?」

ディズニー好きなら簡単に答えられて、それぞれの思いも聞ける会話が広がります。
異性と1対1だと緊張してしまう人も、グループなら同性もいて話しやすい雰囲気になりそうですね。

アトラクションに乗るときは2人ずつ隣り合うことが多いので、男女ペアになれます。
近い距離で同じ時間を過ごせば、その後の距離感も縮まりそうです。

女性体験者さん
入園後すぐに「とりあえずどこから行く?」という会話が始まるので、初対面の気まずさはありませんでした。
アトラクションに乗るときはくじでペアを決めて、男女が隣り合うようにしました。
隣の人とは乗っている最中も、降りた後も「怖い~」とか「面白かった」とか話しやすくて良かったです。
はるきん
時間も空間も共有してるから、話題があって楽しそうだね。

 

デメリット

楽しそうなディズニーリゾート合コンですが、デメリットもあります。

  • ゆっくり話せない
  • 歩きまわるので疲れる
  • 出会える人数は少ない
  • 関東以外からの参加は費用がかさむ

 

パークを楽しみながらの合コンなので、1人1人とゆっくり話している時間はないようです。
特に午後は疲れてくるので、盛り上がりに欠けることもあります。

女性体験者さん
午前中に楽しんだアトラクションが違うので、午後に同じアトラクションにもう一度乗ったことがあります。
しかも午後の方が人が多く、200分待ちのタワーオブテラーに並びました。
合コンなので待ち時間はゆっくり話せるチャンスですが、立ちっぱなしでさすがに疲れました。
はるきん
200分待ち!!
初対面の人とその行列はつらそう。

 

半日でグループ替えなので、ファストパス利用が難しいことも多く、長時間行列にならぶのは体力が必要ですね。
集合時間があるので、パレードやショーはタイミングが難しいこともあります。

1日がかりの合コンですが、出会える異性は同じグループになった人だけ(午前午後3~4人ずつ)。
参加者はほかにもたくさんいますが、ほかのグループの人に話しかけるのは難しいですよね。
時間のわりに出会いの効率は悪いかもしれません。

男性体験者さん
午後は疲れもあって、あまり印象に残っていません。
解散後は自由なので、午前中に同じグループだった女性とパークに戻りました。
周りも午前のグループで集まっている人が多かったように思います。
同性で「花火を一緒に見よう」という人もいました。
はるぱん
午後のグループでは盛り上がりにくそうだね。
時間は長いけど、パークを楽しむのと合コンとどっちも中途半端になるかも。

 

また、ディズニーリゾートは千葉県浦安市にあるので、参加者は首都圏在住の方が多いです。
遠方からの参加は費用の負担が大きすぎますね。
わざわざ遠い地域から来ても、首都圏の人としか出会えないのでは、その後につなげるのが難しいかもしれません。

 

ディズニー好きが集まる合コン

ディズニーリゾートではなく、別の会場で行われるディズニー合コンもあります。
趣味コンの一つですね。

 

メリット

 

  • じっくり話せる
  • 初対面でも話題に困らない
  • 関東以外でも開催される

 

よくある合コンや婚活パーティのように、ディズニー好きな参加者と時間いっぱい話せます。
会話はディズニーの話題を考えれば良いので、初対面でも話しやすいのはうれしいですね。

関東以外の地域でも行われているので、自分の住む地域で同じ趣味の人を探せます。

デメリット

 

  • 「好き」のレベルと幅の違いがある
  • ディズニー好きとは限らない

 

ディズニー好きが集まる合コンですが、好きなものには違いがあります。

  • 映画が好き
  • キャラクターが好き
  • テーマパークが好き
  • ディズニーなら全部好き

 

女性の場合はディズニー全部が好きで、ディズニーリゾートの年間パスポートも持っているというガチ勢が多いようです。
それに対して男性は「スターウォーズが好き」だったり、「ディズニーランドに行くのが好き」だったりディズニー全体ではないことが多いようです。

ディズニー好きではなく、映画やテーマパークが好きだから参加したという人までいるようなんです。

はるぱん
ディズニー合コンなのに?

 

「年パスを持っているガチ勢」と「映画が好き、テーマパークが好き」という2人のレベルの違いはお付き合いすることになるともめ事が起こります。

男性体験者さん
ディズニー好きなので、ディズニー合コンで恋人を見つけたいなと思っていました。
はるきん
趣味が同じだと楽しいですよね。
男性体験者さん
でも、話を聞いていると月に何度もパークに行く女性が多くて驚きました。
僕もディズニーは好きだけど、デートが毎回ディズニーリゾートなのは嫌だなと思ったんです。
はるきん
確かに毎回は嫌になるかも。
男性体験者さん
1人の女性に「僕は年に2、3回でいい」と言ってみたんです。
そしたら、「大丈夫。友達と行くから」と言われました。
もし付き合ったとしても、恋人よりディズニー優先なのかなと思ったら怖くなりました。
はるきん
ディズニーの魅力、恐るべしって感じですね。

 

もちろん男性のガチ勢女性で軽めのディズニーファンもいますから、自分と同じレベルの人を探せば問題ありません。
軽めのファンだったけど、恋人につられてハマることもありそうですね。

でも読み間違うと、相手の行動が理解できないという悲惨な結果を生んでしまいます。
ディズニー合コンに参加するなら、許容範囲を考えておきましょう。

 

まとめ

ディズニー好きに出会える合コンは2種類あります。

  • ディズニーリゾートで行う合コン
  • ディズニー好きが集まる合コン

 

どちらもディズニーの話題で、初対面でも楽しめそうですね。

関東在住でディズニーデート気分を楽しみたいなら、実際にディズニーリゾートに行くのが良さそうです。
ただし、一日がかりなので体力と気力が必要になります。

異性とゆっくり話したい人関東以外に住む人はほかの会場で行われる合コンの方がいいですね。
会話を楽しめる反面、人によって「ディズニー好きレベル」の違いが分かりやすくなるので注意が必要です。

恋人と同じレベルでディズニーを楽しみたいなら、マッチングアプリの利用がおすすめです。
好きな映画や好きなキャラクターで検索したり、年パス所持者に限定して探すこともできますよ。

僕がマッチングアプリで結婚できた話、良ければ読んでみてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-合コン

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5