バイト

出会いたい学生必見!!カラオケのバイトで出会いがある4つの理由

こんにちは、はるきんです。

学生時代のバイトって楽しいですよね。
自分で稼ぐ楽しさや、社会に出る厳しさも学べるので学生のバイトは凄く有意義だと思います。

せっかくなら出会いの多いバイトをしたいと思いませんか。

実はカラオケのバイトは出会いが多いという事はご存知でしょうか。

今回はカラオケバイト出会いがある4つの理由をご紹介します。

 

カラオケのバイト内容

まずはカラオケのバイト内容についてご紹介します。

カラオケのバイト内容は?

大手のカラオケに行くと制服を着たバイトスタッフが入店手続きをして、部屋まで案内してくれますね。

では実際のバイト内容はどのようなものでしょうか。

カラオケのバイト内容

  1. 入店受付や接客業務
  2. 料理やドリンクの配膳業務
  3. オーダーを受けた後の簡単な調理業務

 

いずれも特化したスキルが必要な業務では無いようです。

一つの役割だけではなく、色々な業務ができるのもカラオケバイトの魅力かもしれません。

男性体験者さん

初めてのバイトでカラオケ店を選びました。

最初は配膳ミスなどで失敗をしましたが、1週間程度で部屋番号が分かりミスは無くなりました。

料理やドリンクも簡単なものだけなので料理経験の無い僕でも1回教われば作れるくらいでした。

結構動き回るので体力はキツイですが、業務としては簡単かと思います。

 

元気さえあれば初心者でも問題ないようですね。

カラオケのバイトで採用されやすい年齢は?

カラオケに行くとバイトをしている人は若い人が多いと思いませんか。

実はカラオケのバイトで採用されるのは圧倒的に学生が多いようです。

女性体験者さん

カラオケって結構接客が大事なんですよね。

配膳した時の態度とかが悪いとクレームになったりします。

なので、なるべく元気の良い若者を採用していますね。

大学生の人が初めてのバイトとして面接に来てくれるケースが多く、こちらもフレッシュな感じが好印象なので大学生は採用率が高いですね。

はるぱん
確かに、カラオケに行くと若いバイトさんが多いかも。

 

もしあなたが学生で、カラオケバイトの募集を見かけた場合は過去実績はあまり気にせずに、元気をアピールすることで採用されるかもしれません。

 

カラオケのバイトで出会いがある4つの理由

カラオケのバイトで出会いがある理由について4つにまとめました。

  1. バイト仲間と友達になれる
  2. 従業員割引がある
  3. 男女で業務が分かれていない
  4. お客さまに連絡先を聞かれやすい

 

1.バイト仲間と友達になれる

カラオケのバイト同士は特に仲が良いようです。

女性体験者さん

カラオケバイトを2年ほどやっていますが、バイトはカラオケ好きの人ばかりですね。

20:00頃にバイトが終わると、そのままバイトメンバーと終電までカラオケして帰る事もあります。

バイト後にそのまま遊べるって仲良くなるきっかけとしてはかなりメリットですよね。

社会人になったバイトの先輩もたまに合流して遊んでますよ。

私も来年社会人になるのでバイト後輩とカラオケに行こうと思っています。

はるきん
社会人になってからも仲が良い関係が続くのって人脈広げるうえでは素敵なバイトですね。

 

もし大学デビューに失敗して友達がいない、という人がいたらカラオケのバイトで人脈を広げるのも良いかもしれません。

結婚の第一ラッシュは学生時代の恋人同士が社会人になってから結婚するパターンです。

早く結婚したい気持ちがあれば、学生時代に長く続く恋人を探すことをおすすめします。

2.従業員割引がある

従業員割引があるとなぜ出会いに結び付くのでしょうか。

男性体験者さん

僕が一緒に入店するとバイトでも従業員割引が使えます。

あまりお客さまが来ない平日の昼間を狙うと40%引きとかありますね。

そのことが広まって、周りの友達はカラオケに行くときは僕を誘ってくれるようになりました。
そのおかげでかなり交流が広まりましたね。

一回、女子会をやるから来てと言われて、女性5人と僕1人というハーレム会がありました。

カラオケバイトやってて良かったと心から思いましたね。

はるきん
そんな特権があるのですね。羨ましい限りです。

 

お金の無い学生には割引サービスは魅力的ですね。

従業員割引を使ってカラオケでテスト勉強デートをする学生もいるようですよ。

3.男女で業務が分かれていない

飲食店ですとホールと厨房で業務が分かれており、ホールは女性、厨房は男性、のように男女で業務が分かれていることが多いです。

一方で、カラオケの場合は簡単な調理しかしない事もありますが業務により性別が分かれる事はないようです。

男性体験者さん

同じ業務なので男女関係なくAM1:00くらいまでは凄く忙しいんですが、AM3:00過ぎると落ち着きますね。

落ち着いてくるとバイト仲間と雑談しながら溜まった洗い物をしたり、掃除をしたりします。

僕はかなりこの時間が好きで、嵐が去った後の疲れともうすぐバイトが終わる喜びでいい雰囲気になるんですよね。

この前はAM4:00頃の休憩で、好きなバイトの女の子と外の空気を吸いつつコーヒーで一息つくために非常階段に座ってまどろんでいました。

夜が明ける様子とコーヒーを飲んでぼーっとしている彼女の横顔を見て、急に意識した記憶がありますね。

はるぱん
徹夜明けの朝って心地よい雰囲気になることありますよね。

 

バイト仲間に好きな人が出来た時は、一緒に業務ができるだけで嬉しいですね。

また、バイトの男女比は6:4 or 5:5 (男:女)のようで男女のバランスも良いようです。

同じ業務で男女比バランスが良いこともメリットの一つですね。

 

4.お客さんに連絡先を聞かれやすい

カラオケは基本個室なので、連絡先を聞くハードルが低いようです。

女性体験者さん

男性で毎週金曜は一人で来店される常連さんがいました。

私のバイトシフトが毎週金曜入っているので、毎週接客するうちに仲良くなりました。

ある日にドリンクを持っていくと連絡先を聞かれました。

いつも感じの良い人だし、個室なので周りを気にする事もないので電話番号を交換しました。

はるきん
居酒屋で連絡先を交換するよりずっとハードル低いですよね。

 

個室で接客を行うことが後押しになり、お客さまとの出会いもあるようですね。

 

ここが辛いよカラオケバイト3選

カラオケバイトは出会いもあり業務も簡単でいいことだらけなのでしょうか。

実はカラオケバイトならではの辛いこともあるようです。
今回は3つに絞ってご紹介します。

  1. お客さまとの絡みが辛い
  2. 部屋・トイレ清掃が辛い
  3. 金銭トラブルが辛い

 

1.お客さまとの絡みが辛い

盛り上がっている個室に入ることで絡まれるケースがあるようです。

女性体験者さん

男性の団体でかなり盛り上がっていました。

ドリンクを届けに行くと

「お姉さんも一緒に歌おうよ!」

かなりテンション高めに絡まれて渋々一曲付き合った記憶があります。

そのあと、男性のバイトに配膳は変わってもらいましたが、その人も一曲付き合ったようです。

テンションがあがるのはいいんですが、バイト中に絡まないでって思いますね。

はるきん
個室なので気が大きくなるのかもしれませんね。

 

なかにはドリンクを出すのが遅いと個室の中で説教を受けたというエピソードもあるようです。

個室、かつ相手が大勢となると少し怖い思いをすることもあるようです。

2.部屋・トイレ清掃が辛い

酔っ払いの団体は部屋・トイレを汚しがちなので清掃が辛いようです。

男性体験者さん

強面ヤンキー男性と、派手ギャル女性の常連さんがいます。

いつも酔っぱらって入ってくるのですが、散らかし具合が凄いですね。

持ち込み禁止ですが、あからさまに持ち込んだ酒とかお菓子とかも気にせずにテーブルの上に置いてあります。

お菓子はソファーの間に入り込んで本当に清掃が大変ですね。

とはいえ男性が本当に怖いので私は何も注意出来ないのですが。。。

仕返しとして、そのカップルが来たときはわざと汚い部屋に案内しています。

はるぱん
人が汚した部屋の掃除って結構辛いですよね。

特に飲み過ぎたお客さまが汚したトイレ掃除は精神的に辛いようです。

3.金銭トラブルが辛い

徹夜で遊んだ後の朝方の金銭トラブルが多いようです。

女性体験者さん

終電を逃して、酔っぱらって入店される団体のお客様に多いですね。

こちらはきちんと説明差し上げていますが、テンション高めで何でもOKのような感じで入店されます。

特に金曜、土曜の深夜は料金が高いので24時入店で翌5時までいると結構な金額になりますね。

一度、夜中のフリータイムでドリンクを大量に注文されたお客さまがいて、1人1万円を超える金額になりました。

フリータイムにドリンク代も含まれると聞いたと怒りだし、警察沙汰になった事もあります。

はるきん
フリータイムと飲み放題を勘違いしてしまったんですね。

 

繁華街のカラオケ店は特にこのようなケースが多いようです。

 

まとめ

改めて、カラオケのバイトで出会いがある4つの理由についてご紹介します。

  1. バイト仲間と友達になれる
  2. 従業員割引がある
  3. 男女で業務が分かれていない
  4. お客さまに連絡先を聞かれやすい

 

カラオケ店が近場に無い、バイトをする時間は無いという人にはマッチングアプリの利用をおすすめします。

大学生の間でもマッチングアプリの利用は広く利用されています。

人脈を広げたい、友達を増やしたいという理由でもマッチングアプリの利用はおすすめです。

僕はマッチングアプリで妻と出会いました。
ぜひこちらの記事も参考にしてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

-バイト

© 2022 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5