合コン

お寺での合コンが大人気!気になる内容と参加方法を教えます。

で婚活できるって知ってますか?

「お坊さんが嫁探しをするの?」
「罰当たりじゃない?」

そんな声が聞こえてきそうですね。
でも、違います。

スポンサーリンク

寺コンと呼ばれる、お寺での合コンは高い競争率を誇る人気婚活ツールなんです。
仏様の見守る中、どんなことが行われているか気になりますね。

 

お寺は縁を結ぶ場所

あなたは最近お寺に行きましたか。

初詣や厄除け祈願などは神社へ行きますよね。
お葬式でお経をあげてもらうくらいしかお寺との関わりがない人も多いですね。

でも、昔は地元の人同士の縁組をするのもお寺の住職さんの役割だったんですよ。

はるぱん
今でいう婚活やお見合いの仲人さんのようなものだね

合コンという形で男女の縁を結ぶのは、昔からのお寺の役割に合っているとも言えますね。

 

寺コンってどんなの?

寺コンのパイオニア的存在は「吉縁会」です。
静岡県の龍雲寺(りょううんじ)で行われたのが始まりで、現在は全国の臨済宗妙心寺派のお寺に広がっています。

吉縁会は次のような流れで行われているようです。

  1. 各自でお寺に行く
  2. お参りと良縁祈願
  3. 仏教体験(法話を聞く、数珠やお守りを作るなど)
  4. 談話時間(1対1、グループ)
  5. 連絡先の申請(交換ではない)

 

はるきん
お参りや仏教体験があって、お寺ならではだね。
はるぱん
直前に良縁祈願をしてくれたら、良い人と巡り合えそう。

 

寺コンに参加するには

吉縁会に参加するには、まず登録会に行って会員にならなければいけません。
登録の際には厳しい本人確認婚活に対する意思確認もあるようです。

はるぱん
なりすましとかはなさそうだね。
はるきん
登録できるのは本気で結婚を考えている人だけってことだよ。

登録会で会員になると、吉縁会に応募できます。
しかし、この吉縁会は大人気で定員の3~10倍の応募があるそうです。

 

はるぱん
すごい倍率!
でも、落選した人が次回は当選しやすくなるんだね。

高い倍率のなか、当選した男女各30~50名ほどが当日顔を合わせることになります。

はるきん
総勢100人も集まるのか。
合コンというより婚活パーティみたいだな。

 

人気の理由

参加するのも難しい、それでも人気がある理由は次のようなところです。

  • 破格の価格設定
  • 婚活に本気度の高い人が多い
  • アドバイスをもらえる
  • 成婚実績がある

何と言っても費用の安さが人気の理由です。
入会費などは一切かからず、参加当日に3000円支払うだけです。
結婚相談所では成婚した場合などにも費用が発生することがありますが、寺コンではありません。
高額な費用をかけたくない人にはぴったりですね。

また、参加するための登録会が年2回しかないため、本気で結婚したい人が集まる傾向にあるようです。
東京の登録会では2時間待ちの行列ができることもあるそうです。
登録するために長時間行列に並んで、さらに倍率の高い抽選に当選した人だけが参加できるんですね。

運営するお坊さんからのアドバイスも好評です。
事前に清潔感のある服装で参加するよう連絡があるのはもちろん、

「あそこにフリーの女性がいますよ」

「後悔のないように、たくさんの方に声をかけてください」

談話時間にはこのようなお坊さんの声が飛び交います。
奥手な人も背中を押されて、異性と話をするきっかけになりそうですね。

成婚報告の義務はなく成婚率は不明ですが、1200名以上が報告しているようです。

はるぱん
結婚につながる期待が持てて、心強いね。

 

参加人数が多い

吉縁会は地域による差があるものの、参加人数が多いです。
出会いは多そうですが、どれくらいの異性と話せるのか気になりますね。

はるきん
人数が多いですが、どうでしたか。
女性体験者さん
全員と話す時間はありませんでした。
ただ、仏教体験の時に隣だった人とはたくさん話ができました。
簡単な説明書きをもとに水引を作らなくてはいけなかったので、自然と隣の人と話し合いながらの作業になりました。
はるきん
なるほど。
特定の人とは仲良くなれそうですね。
女性体験者さん
そうですね。
ただ、体験で一緒になった人とはその後お話しする時間がないのが残念です。
その後の1対1の談話時間は5分ずつ男性が入れ替わるので、あまり深い話はできませんでした。
はるきん
確かに初対面で5分だと、自己紹介で終わりそうです。
女性体験者さん
1つのグループの人とは1対1で話せるのですが、もう1つのグループの人とはフリーで話す形式でした。
フリーで話す形になると、全員とはとても話せません。
はるきん
集団お見合いや婚活パーティのような形式なんですね。
フリータイムにどれだけ声をかけられるかで、出会える人数が変わりそうです。

参加人数が多いので、時間内に全員の人柄を知るのは難しそうですね。

特徴的な連絡先申請

談話時間が終わると連絡先を申請します。

交換ではなく、申請というところに違和感を感じませんか。

これは吉縁会最大の特徴です。

男女それぞれ異性の参加者の封筒が置かれた部屋に案内されます。
封筒には名前と顔写真があるので、気になる相手に自分の連絡先を教えられるのです。
自分の名前とメールアドレス、LINE IDを書いたカードを封筒に入れて連絡先申請となります。

女性体験者さん
渡すためのカードをもっとたくさん用意しておけばよかったです。
はるきん
カードは事前に用意していくんですね。
なぜそう思うのですか。
男性体験者さん
話した人にも話せなかった人にも、悪い印象がなければ全員に連絡先を入れるようお坊さんがアドバイスしていたんです。
はるきん
そうなんですか。
確かに全員と話せるわけではないので、連絡先だけでも渡しておくというのは良さそうですね。
男性体験者さん
そうなんです。
たくさん入れている男性を見て、失敗したなと思いました。
名刺なら持っていたんですが、個人情報にかかわるのでダメだったんですよ。

連絡先を封筒に入れた後は、自分の封筒を受け取って帰ります。
その場でマッチングなどはないんですね。

できるだけたくさん連絡先を渡しておけば、良縁が舞い込むかもしれませんね。

 

一方通行の思いが成婚のきっかけ

特徴的な連絡先申請のおかげで、思いがけない出会いにつながります。

自分がカードを入れた人からカードをもらえれば、早速連絡しようと思えますね。
でも、入れていない人からのカードは自分にとって、想定外の出会いになります。
それをどうするかは自分次第です。

実は成婚者のなかには、片方がカードを入れていたことから始まった方も多いそうです。
いわば片思いから始まるご縁ですが、それを大事に育てていくことが結婚につながるんですね。

男性体験者さん
今の彼女とは寺コンで知り合いました。
周りの知り合いは婚活パーティーや街コンに行く人が多かったのですが、そういうところよりも落ち着いた人が多い印象です。
当日は連絡先を一方的に渡すだけで、彼女からはカードをもらえなかったのですが、後日連絡がありました。
彼女は本命の人とのやり取りがうまくいかなくてこちらに連絡をくれたようです。
まだ結婚の話は出ていませんが、うまくいくといいなと思っています。

その場でのマッチングがないので、本命以外の人と良い縁が結ばれることもあるのですね。

寺コンに向いていない人

吉縁会以外に、別の宗派でも実施されている寺コンですが、参加に向いていない人もいます。

注意ポイント

  • 事前準備ができない人
  • 条件重視の人
  • 短期間で婚活を終えたい人

事前準備ができない人

寺コンの参加者はプロフィールや連絡先カード、カードを入れる封筒を自分で用意しなければなりません。
異性が50名参加の場合は、50人分のプロフィールや連絡先カードを準備する必要があります。

手書きでも構いませんが、同じものを50枚ずつ用意するのは大変な労力がかかります。

  • 簡単なデータ作成ができる環境がない人
  • 忙しすぎて時間が取れない人

こんな人は参加が難しそうですね。

女性体験者さん
欠員が出たらしく、私は繰り上げ当選でした。
当日まで1週間しかなく、急いでプロフィールやカードを作りました。
本当はカードを入れる封筒も含め、すべてに顔写真を付けたかったのですが、時間が足りませんでした。
顔写真を付けていれば、もっと連絡をもらえたのではないかという心残りがあります。
はるきん
たくさんの人がいるから、顔写真があるとわかりやすいね。
でも、自作するのに時間がかかるのは大変。

 

条件重視の人

話のきっかけになるプロフィールが自作なので、年齢や職業を書いていないこともあります。
相手に一定の年収を求める人など条件重視の人は寺コンに向いていないと言えますね。

女性体験者さん
航空系の業界勤務という人とお話させていただきました。
その時は詳しい仕事内容や年齢は聞かなかったのですが、印象が良かったので連絡先を渡しました。
後日メールのやり取りをしてみると、40代の派遣社員ということがわかり、とても驚きました。
年齢や職業にこだわらないつもりでしたが、結婚を前提にお付き合いしようとは思えません。
派遣社員だとわかっていれば、連絡先を渡すこともありませんでした。
はるぱん
印象の悪いプロフィールをあえて隠す人もいるんだね。
あとで詳しく知るとびっくりすることもありそう。

 

短期間で婚活を終えたい人

寺コンはお坊さんの仕事の合間を縫って行われます。
そのため開催日が限られており、繁忙期である盆正月には実施されません。

そのうえ競争率が高いので、いつ参加できるかもわかりません。

1年以内に結婚したい!

などの熱い思いを持っている人には向かない婚活方法ですね。
気長に結婚相手を探せる人や、他の婚活ツールと併用する人などの利用が良さそうです。

まとめ

寺コンは合コンというより婚活パーティーに近いものでしたね。

たくさんの参加者と一度に出会えて、費用が安いのはお得です。
その反面、参加までのハードルが高いので、簡単な婚活方法ではなさそうです。

条件重視で早く相手を見つけたいなら、マッチングアプリの方がおすすめですよ。
寺コンよりもっとたくさんの登録者の中から、希望の相手を探せます
気になる人に思いきって連絡してみるのは寺コンと同じですね。

僕もマッチングアプリで希望の相手を見つけられました。
良ければ読んでみてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-合コン

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5