婚活パーティー

体験談からわかった!婚活パーティー大人数のメリット・デメリット

こんにちは、はるきんです。

世の中には沢山の男女の出会いの場がありますが、婚活パーティーへの参加を考えたことはありますか?

婚活パーティーにも様々な種類があって、10人以下の少人数制のものから100人近い参加者が募るものまで様々です。
参加人数によって、婚活パーティーの雰囲気も変わってきます。

スポンサーリンク

今回は大人数婚活パーティーに焦点をあてて、実際に参加された方の体験談を交えながらメリットデメリットをご紹介。
そして大人数婚活パーティーでいい出会いをゲットするちょっとしたポイントも解説します。

大人数の婚活パーティーが自分にあっているかわからない

参加人数が多ければ出会いも多い?

こんな疑問を持っている方はぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

 

婚活パーティー【大人数・体験談】

まずはじめに、実際に大人数の婚活パーティーに参加した参加者の体験談をご紹介します。
体験談をもとに参加する上でのポイントも一緒にみていきましょう。

婚活パーティー【大人数・体験談①】

20対20大人数婚活パーティーに初参加したEさんの参加した動機や実際に参加してみてどうだったかをご紹介したいと思います。

はるぱん
Eさんは20対20の大人数のパーティーに初参加されたそうですが、参加したきっかけ、現在のお仕事などを教えて下さい。
女性体験者さん
コールセンターで働いています。
今28歳で、職場も女性が多く全然出会いがないし、かといって積極的に外へ出て出会いを探そうという努力をしてこなかったので、焦りを感じてインターネットで調べるうちに婚活パーティーがあることを知り、勇気を持って参加してみました。
はるぱん
参加して、どうでしたか?
女性体験者さん
初参加だったので、やっぱり緊張しました。
でも一度に沢山の男性と話す機会が今までなかったので、新鮮でした。
自己紹介タイムの時、一番初めに対面した男性とお互い緊張して会話が続かなくて、気まずい雰囲気のまま自己紹介タイムが終わってしまったんです。
でも、「この人ともう一度話したい」と思いフリータイムの時間にもう一度その男性に話しかけにいきました
よくよく話してみるとその男性も旅行好きで、同じ国に旅行に行ったことがあることがわかり、旅行の話題で意気投合してその男性とカップリングができました
はるぱん
初参加で、カップリングは凄いですね。
パーティーに参加する上で、何か心がけたこととかあったんですか?
女性体験者さん
初参加だったんで、何に気をつけていいのかもわからなかったのですが、興味をもってもらえる様にプロフィールカードは入念に書きました
あと、緊張はしてたんですが、自分なり良い印象をもってもらえる様に下を向かず、笑顔でいる様に心がけました
はるきん
プロフィールカードは就職試験でいえば自分の履歴書みたいなもんですよね。
パッとみて、その人がどんな人かわかる様に工夫するのも自己紹介タイムで興味をもってもらうきっかけになりそうですね。

 

Eさんの体験談からわかる大人数婚活パーティーのポイントはこの2つ。

ポイント

・プロフィールカードで自己アピールをしっかりしよう。

・緊張しても、下を向かず笑顔を忘れずに。

 

 

婚活パーティー【大人数・体験談②】

100人規模の婚活パーティーに参加したIさんの体験談をご紹介します。

はるきん
Iさんは男女合わせて100人規模のパーティーに参加されて、どうでしたか?
男性体験者さん
小規模のパーティーには参加したことがありますが、100人規模の婚活パーティーに参加したのは初めてです。
受付もかなり混んでいて、受付する前から熱気が伝わってきました。
会場に着いたのがギリギリだったので、少し焦ってしまいました
大人数のパーティーでは遅れてくると、それだけで圧倒されるので、会場には余裕をもって行った方がいいですね
はるきん
自己紹介タイムは一人一人と話す時間はあったんですか?
男性体験者さん
1対1で話す自己紹介タイムは、本当に数分で誰と何を話したかほとんど覚えていません。
少し慣れてくると、相手のプロフィールを確認する余裕もあったんですが、とにかく沢山の人と対面するので、お互い印象に残らないと「フリータイムでもう一度話したい」とはならなかったです。
はるぱん
Iさんは自己紹介タイムでどんな女性が印象に残りましたか?
男性体験者さん
話す時間は本当に分刻みだったんですが、やっぱり笑顔で明るい雰囲気の女性は「いいな」と思いましたね
もじもじして、うつむいている女性だとほとんど印象には残らなかったですね
はるきん
大人数の時はやっぱり「第一印象ありき」みたいなとこがあるんですね。
フリータイムはどうでしたか?
男性体験者さん
前半は男性、後半は女性が気になった異性に話に行くスタイルでした。
やっぱり人気の男性、女性はいましたけど、誰からも話しかけられず一人になっている人はいなかったと思います。
はるぱん
一人ぼっちになったら一気にやる気なくしそうですが、人数も多いからその分、好意をもってくれる人がいる確率も上がるんですね。
はるきん
全体を通してどうでしたか?
男性体験者さん
男女限らず積極的な人の方が大人数のパーティーではうまくいきますね
参加人数も多かったので、その分カップルになれた人、カップルになれなかった人もいたので、変な緊張感がなくてよかったかなと思います。
忙しない雰囲気はあったんですが、もっと頑張ってアプローチすればいけるかな、という感じはしました。
はるきん
Iさんの話を聞くと、大規模パーティーでは第一印象が次のフリートークにつながる一番の重要ポイントだということがわかりました。
積極的に動ける人で、沢山の人と出会いたい人には大人数パーティーは向いていそうですね。

Iさんの体験談からわかる大人数婚活パーティーのポイントはこちら。

ポイント

・自己紹介タイムの第一印象が次のフリートークにつながる。

 

婚活パーティー【大人数】メリット4つ

一度に沢山の異性と出会えるのが大人数婚活パーティーの最大のメリットですが、他にも大人数ならではのメリットがあります。

大人数婚活パーティーのメリット4つをご紹介していきます。

  1. 一度に多くの異性と出会える
  2. カップリング率が高い
  3. 連絡先の交換がしやすい
  4. フリートークで好みの異性と自由に話せる

①一度に多くの異性と出会える

一度に多くの異性と出会えるのが大人数婚活パーティーの最大のメリットです。

参加者が多ければ、それだけ自分に合う異性に出会う確率も必然的に上がります

また、大人数の婚活パーティーでは「この人素敵だな、話したいな」と自分が直感的に感じる好みの異性のタイプを自分自身で再確認することができます。

例えば

「年上の落ち着いた男性を探しているんだな」
「家庭的な女性を探しているんだな」

など、自分の魅かれるタイプの異性の傾向を知ることができます

②カップリング率が高い

カップリング率はパーティーの参加者人数、氏名できる人数によって決まってきます。

参加者の人数が多いほど、気に入った異性に会える確率があがりますので、必然的に大人数パーティーの方がカップリング率は上がります

大人数のパーティーでは、より多くの相手に投票できるので様々な組み合わせができカップリング率が上がる、というのも大人数パーティーのカップリング率が高い理由です。

パーティー業者 カップリング率 主なパーティーの規模 最終投票できる人数
PARTY☆PARTY 非公表 小規模 第3希望
OTOCON(おとコン) 非公表 小規模 第3希望
ゼクシィ縁結びイベント 非公表 中規模 第5希望
ホワイトキー 45% 大規模 第3希望
シャンクレール 47% 大規模 第5希望
エクシオ 40%以上 大規模 第6希望

引用元:マサトと和美の婚活パーティー研究所

20代後半、30代中心のお見合いパーティー☆

 

様々な会社が婚活パーティーを運営しており、正確なカップリング率の統計があるわけでありませんが、平均して40%前後、5人に2人がカップリング成立をしている計算になります。

GW、お盆などの連休前、特にクリスマスの前後はカップリング率が高くなる様です。

 

➂連絡先の交換がしやすい

婚活パーティーに参加し、気になる異性に出会うことができたら、次のステップに進むためには連絡先の交換が必須ですよね。

大人数の婚活パーティーでは参加者同士が連絡先を自由に交換できる場合が多く、連絡先の交換がしやすいのもメリットの一つです。

連絡先聞いたら迷惑かな

そんな心配も周りの参加者が積極的に連絡先を交換していれば、自分だけじゃないという安心感から連絡先を交換するのに抵抗を感じず、気軽に連絡先の交換ができます

④フリートークで好みの異性と自由に話せる

大人数の婚活パーティーでも自己紹介タイムがあり、1対1で異性と話す時間があります。

ただ、1対1で話せる時間は限られているので、多くの大人数の婚活パーティーではフリートークの時間が設けられていて、気になった異性と自由に会話をすることができます

大人数の婚活パーティーでは、自己紹介の時間が3分から5分と短めでフリートークの時間を長くとる場合が多いです。

 

婚活パーティー【大人数】デメリット4つ

先に大人数婚活パーティーのメリットをご紹介しましたが、メリットとデメリットは紙一重の部分もあり、大人数ゆえのデメリットもあります。

大人数婚活パーティーのデメリット4つをご紹介します。

  1. 参加者が多くて覚えきれず、広く浅い出会いになる
  2. 積極的に話しかけないとチャンスを得にくい
  3. 会話する時間がなく、外見重視になってしまう
  4. 条件とかけ離れた参加者も多い

①参加者が多くて覚えきれず、広く浅い出会いになる

参加人数が多く出会える異性の確率が上がることは確かですが、その反面たくさんの人と話しすぎて、誰が誰だかわからなくなる、というデメリットもあります。

また、一度に沢山の初対面の異性と話すことで緊張感がずっと続いた状態になります。
これは人数が多ければ多いほどこの傾向は強くなります。

疲れて、途中から記憶力がなくなっていき、最終的には記憶に残るのは初めに話した人だけ、という状態になることもある様です。

女性体験者さん
初めて大人数の婚活パーティーに参加したのですが、緊張していたのもあり、凄く疲れました
大勢の男性と話すことはできたのですが、異性の人数が多い分、フリートークの時間も「誰と話したかったっけ?」となってしまい、結局出会いのチャンスを逃してしまいました。
いい経験にはなりましたが、私には大人数の婚活パーティーは向いていなかったです。
はるぱん
大勢の人、しかも初対面の異性だと余計に緊張しますよね。
ある程度、大人数パーティーの雰囲気に慣れてないとせっかくの出会いのチャンスも無駄になり、ただ消耗するだけになっちゃいそうですね。

 

②積極的に話しかけないとチャンスを得にくい

大人数が参加する婚活パーティーだと、慣れていない参加者はその会場の雰囲気に圧倒され積極性を失いやすくなりがちです

大勢の異性と出会えますが自分から積極的に話しかける勇気がないと、せっかくの出会いのチャンスを自分の物にできません

なので、始めの自己紹介タイムで自分の気になった異性を絞り、フリータイムに積極的に話しかけることができるかが重要になってきます。

男性体験者さん
婚活パーティーは、参加者の男性が順番にテーブルを回り、参加女性と話していく回転寿司方式が多いので、大勢いると誰が誰だったかわからなくなります。
自己紹介タイムでうまくアピールできないとフリータイムも一人でぽつんと過ごすことになるので人によって向き、不向きがあると思います。
はるきん
自己紹介タイムの数分で、その日の婚活パーティーの明暗がわかれる、といっても過言ではなさそうですね。

 

➂会話する時間がなく、外見重視になる

大人数の婚活パーティーでは、一人一人とじっくりと話す時間がないので、判断基準が外見や第一印象のみになってしまう可能性が高いです。

大人数の婚活パーティーでも、まず始めに1対1の自己紹介タイムがありますが、時間にすると3分から5分程度の時間です。
3分から5分で話せることは極わずかで、相手の仕事や趣味など本当にさわりの部分しか相手を知る事ができません。

女性体験者さん
参加者の男性と会話をした後に、その男性の特徴を忘れない様に相手の職業、趣味を書き込んだメモを用意していたんです。
でも、いざ相手にオファーを出す時にメモを見てもその男性が頭に浮かんでこないんですよ。
でもよく考えたら、ほんの3分位しか話してなくて、20人程の男性と話したんだから覚えているはずがないですよね。
結局、第一印象がよくて、記憶に残っていた人にオファーを出しました。

はるきん
人は見た目が9割、というのを聞いたことがあるけど話す時間が短いとその人の内面まではわからないから、どうしても判断基準が外見や第一印象になってしまうんですね。

 

④条件とかけ離れた参加者も多い

イベント運営会社側の都合上、参加者を広く募集するので参加条件のハードルが低く、条件とかけ離れた人が参加している場合もある様です。

女性体験者さん
実は私、40代、バツイチ、大学生の子持ちです。
婚活をしているわけではなく、少し前に長く付き合っていた彼と別れ、悶々と一人で悩む時間に耐えられず、気をまぎらわすために参加しています。
パーティーは下は20代から上限が40代の私くらいの年齢が参加できる大人数の婚活パーティーに参加しています。
もちろん、子持ちだと伝えるとみなさん顔色が少しかわり、引いていきます。
でも婚活パーティーはその場限りなので、あたりさわりのない会話を楽しんで時間を埋めることができます。
婚活を真剣にされている方からしたら私の様な参加者は迷惑なのはわかっています。
でも今のところ、それ以外の寂しさを埋める時間の使い方が見つかりません。
はるきん
寂しい気持ちを何かで埋めたいと思う気持ちはわかります。でも寂しさを埋めるために婚活パーティーに参加されるのはどうかと・・・
はるぱん
大人数のパーティーだと参加者のハードルが低いから色々な人が参加できちゃうのはデメリットだね。

 

大人数の婚活パーティーって?

今、様々なタイプの婚活パーティーが開催されていますよね。

運営会社も次々に新しいパーティーを考案し、人数も少人数から大人数まで様々で、会場や形式によってパーティーの雰囲気も変わってきます。

今回ご紹介した大人数が参加する婚活パーティースタイル、どんなパーティーなのか最後に少しだけ詳細をご紹介します。

参加人数・会場・パーティースタイル、当日の流れをみていきましょう。

・参加人数
・開催される会場の種類
・パーティースタイル
・当日の流れ

参加人数は何人くらい?

最も一般的な大人数の婚活パーティースタイルは20人~50人ですが、100人以上のものあります。

少人数 10人以下 個室・着席 タイプ
中人数 10人~20人 会場・着席 タイプ
大人数 20人~50人 会場・着席 タイプ
大人数 100人~ 会場・立食 タイプ

会場、パーティースタイルは?

20人~50人程の参加者が集まる場合と、100人を超える大規模な婚活パーティーとでは会場やパーティースタイルが異なります。

大人数【20人~50人】 

一度に大勢の参加者が集まるため、レストランやカフェを貸し切る場合が多いです。

一番主流なのが着席式です。
テーブル席がいくつも用意されており、テーブルを男性が1つずつ隣の席へ移動して、向かい合った女性と話をしていくスタイルで、回転寿司会話と呼ばれています。

全員と話した後、フリータイムが設けられており、自分が気になった相手ともう一度話すことができます。

大人数【100人以上】

一度に100人以上を収容できるホテルやレストランなどを貸し切って行われます。
結婚式の2次会の様な雰囲気で、基本的に自由に動ける立食形式が主流です。

まず始めに、グループに分かれて一つの机を囲んで自己紹介タイムに入ります。
メンバーを順番にシャッフルしていき、すべての参加者と話せる様に工夫されています。

大人数だからこそ楽しめるクリスマスやハロウィンなどの季節限定イベントや、遊園地や水族館を貸し切ったイベントも開催されています。

パーティーの流れ

大人数の婚活パーティーは以下の様な流れで進んでいきます。

参考

【大人数婚活パーティーの流れ】

  1. 受付
  2. プロフィール記入
  3. 自己紹介タイム(1対1でトーク)
  4. フリータイム
  5. カップリング希望(気に入った異性の名前を記入)
  6. カップリング発表

運営会社やイベントによって違いがあるので、以下のポイントをおさえておきましょう。

大人数パーティー(20人~50人)
運営会社やパーティーの種類によってはカップリングがなく、自由に連絡先を交換というパーティーもあるので、パーティーの応募状況をよく確認してみることをおすすめします。

大人数パーティー(100人以上)
➄カップリング希望、⑥カップリング発表がないパーティーも多く、カップリングがない場合はフリータイム中に自由に連絡先を交換できます。

 

まとめ

大人数婚活パーティー、いかがでしたか?
参加人数が多いゆえのメリット、デメリットがありましね。

もう一度、メリットとデメリットをおさらいしてみましょう。

【メリット】

  1. 一度に多くの異性と出会える
  2. カップリング率が高い
  3. 連絡先の交換がしやすい
  4. フリートークで好みの異性と自由に話せる

 

【デメリット】

  1. 参加者が多くて覚えきれず、広く浅い出会いになる
  2. 積極的に話しかけないとチャンスを得にくい
  3. 会話する時間がなく、外見重視になってしまう
  4. 条件とかけ離れた参加者も多い

メリット、デメリット、体験談からわかった大人数婚活パーティーに向いている人はこちらです。

  • 積極的に自分をアピールできる人
  • 本格的な婚活ではなく、まずは沢山の人と出会いたい人

参加者の体験談を聞くと、出会いの多さを自分のチャンスにできるかは自己紹介タイムの第一印象と、フリータイムにどれだけ積極的に行動できるかがポイントでしたね。

ただ、出会える異性の多さに反して、初対面の異性とは緊張して、なかなか本来の自分を出せずせっかくの出会いを活かせな人もいるのも事実です。

初対面では緊張して異性と上手く話せない
沢山の異性と出会いたいけど、大人数が集まる会場の雰囲気が苦手

その様な方にはマッチングアプリをおすすします。

相手の年齢・年収・趣味など希望条件をあらかじめ絞ることで、沢山の異性の中からあなたの理想に近い異性をマッチングしてくれます。
事前のメッセージのやりとりで、ある程度相手のことを知れるので、初対面から会話がはずむかもしれませんね。

はるきん
実は僕も今の奥さんとはマッチングアプリで出会いました。
僕のストーリーが気になった方はこちらの記事もご覧くださいね。
元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

20代後半、30代中心のお見合いパーティー☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-婚活パーティー

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5