合コン

オンライン合コンってうまくいくの? その後はどうするの?

合コンに参加したことってありますか。
どんな合コンでしたか。

居酒屋やおしゃれなレストランなどに集まって会話と料理を楽しむスタイルが主流ですよね。

でも、今はオンラインでの合コンもあるんですよ。
直接には会わない合コンっていったいどんな感じなのでしょうか。
そして、そこでの出会いはその後どうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

追跡調査もしてみました。

 

オンライン合コンとは?

オンライン合コンとはZoomやHousepartyなどのビデオ通話アプリを使用して、自宅にいながら直接話せる合コンです。
友達同士で開催することもありますが、婚活ツールの一つとして企業が企画しているものもたくさんあります。

はるぱん
自宅にいながら参加できるっていいね
はるきん
初めて顔を合わせた人とうまく話せるかなぁ

企業が企画するオンライン合コンでは、参加者に縛りがあるものもあります。
年齢制限があったり、話題が決められたり、「ハイスペックな男性限定」なんていうのもあります。

はるぱん
年齢や趣味の近い人が集まるのかな?それなら楽しそう!
はるきん
「ハイスペックな男性限定」の合コンに参加するのって、ちょっと勇気がいるかも。

参加人数は様々ですが、1つのルームに4~8人という場合が多いようです。
企業が開催する大規模なものは100人以上が参加する場合もあります。
そういうときは複数のルームが作られ、自由に出入りできるようになっています。

はるきん
ルームを移動して、たくさんの人と話ができるんだね。

 

オンライン合コンの6つの魅力

オンラインでの合コンにはたくさんの魅力があります。

  • 費用対効果(コスパ)がいい
  • 一人で参加しやすい
  • 事前準備が楽
  • 多くの参加者と話せる
  • 警戒心はいらない
  • 連絡先交換がスムーズ

 

費用対効果(コスパ)がいい

合コンってお金がかかりますよね。
開催地までの交通費、場所代や食事代。

とくに男性は、女性より多く払ったり、おごったりすることもあります。
何千円も払ったのにいい出会いがなかったら、損した気分になるかもしれませんね。

その点、オンライン合コンはお財布にやさしいんです。

友達同士で企画するなら、自分で飲み食いするものを準備するだけ。
自分の好きなものを好きなだけ用意できて、他人の分まで支払う必要はありません。

企業が開催するものでも、男性は1000円~3000円ほど。
女性は500円以下の場合が多いんです。
キャンペーンで安くなったり、女性は無料ということもあるのでお得ですね。

 

一人で参加しやすい

合コンや街コンは友達同士で参加する場合が多く、一人だと参加しづらいですよね。
会場でポツンと独りぼっちでは周りからも話しかけにくいと思われてしまいます。

でも、オンライン合コンはおひとり様大歓迎です。

画面の前ではみんな一人ですからね。
独りぼっちにはなりません。
知り合いがいなくても、そこで出会った人と楽しみましょう。

男性体験者さん
街コンに行ってみたいんですけど、友達と二人で参加するのが条件のものが多くてなかなか行けないんです。一緒に行ってくれる友達がいなくて。
オンライン合コンは一人参加オッケーの企画が多いので、とりあえず申し込んでみました。
リアルな合コンより参加しやすくて、一人でも楽しめましたよ。マッチングはできなかったんですが、またやろうと思ってます。
はるきん
一人でとりあえず参加してみるっていうのもアリですね。出会える可能性が広がりそう。

 

事前準備が楽

合コンをするとき、幹事になると準備が大変です。
日時を決めたり、予算を考えてお店選びをしたり。
とくにお店選びは参加者によって好みもあるので納得のいく場所を探すのに苦労することもあります。

女性に好まれそうなおしゃれなレストランで、価格もお手頃で、と希望を挙げればキリがありません。
やっと見つけたと思ったら、人気があって予約が取れないってこともありますね。

でも、オンライン合コンなら場所選びの必要なしです。

幹事になったら、日時を決めるだけ。
参加してもらうアプリのルーム作成は必要ですが、参加者の好みを考える必要もなく、予約できないなんてこともありません。

男性体験者さん
合コンの幹事をしたときに、予約が取れてないことがありました。手違いで予約時間が間違っていたんです。
急遽、近くの居酒屋を探して入れたからよかったんですが、めちゃくちゃへこんで楽しむどころではありませんでした。
それ以来、なんとなく幹事は避けているんですが、オンラインならそんな失敗もなさそうでいいですね。
はるぱん
合コンの幹事ってめんどくさそうだけど、オンラインならできるかも。

 

多くの参加者と話せる

リアルな合コンだと席が近い人としか話せないんですよね。
男女6人や8人でテーブルを囲むと、端と端の人はほぼ会話をせずに終わります。
幹事が気を利かせて、席替えをしたり話すチャンスをくれればいいですが、その前にお開きということも少なくはないですよね。

オンライン合コンなら全員と話せます

画面に映る人全員に、一斉に話しかけることができてそのリアクションも全部見れます。
一部の人としか話せなかった、なんてことは起こりません。

せっかく集まったのですから、できるだけ多くの人と話して、自分に合う人を見つけたいですよね。

 

警戒心はいらない

オンライン合コンではボディタッチやお持ち帰りはありません。

隣の人がやたらと近づいてきて嫌な思いをしたりカラダを触られたりしたことはありませんか。
ちょっと気になる人に誘われて、流されるままホテルに行ってしまうこともリアルな世界ではありますよね。

でも、オンライン合コンではありません

たとえ酔っぱらっても、そこは自分の部屋。
そのまま寝てしまえばいいのです。

余計な警戒心を持たずに、会話を楽しめるのはオンラインの魅力です。

 

連絡先交換がスムーズ

合コンでの連絡先交換はタイミングが難しいですよね。
一人だけ聞くのは周りの目が気になったり、あとで友達に聞こうと思っていたら、そのままになってしまったり。
全員で交換したはずなのに漏れがあった、なんていう人もいるかもしれません。

でも、オンライン合コンなら簡単です。

アプリの機能で連絡先が分かったり、ビデオ通話しながらチャットで交換したりとほかの人に気づかれないうちに連絡先を聞くことができます。

企業主催のオンライン合コンは通話終了とともに関係が切れてしまうので、スムーズに連絡先を交換できるのはうれしいですね。

 

オンライン合コンのデメリット5つ

魅力いっぱいのオンライン合コンですが、デメリットもあります。

  • コミュニケーションがとりづらい
  • 部屋が写る
  • 顔と話し方しかわからない
  • スキンシップがとれない
  • プロフィールが事前にわからないこともある

 

コミュニケーションがとりづらい

オンライン合コンでは空間も、食べたり飲んだりしているものもそれぞれ違います。
そのため、コミュニケーションがうまくできないと会話が続きません。

男性体験者さん
友達とのオンライン飲み会にも慣れたころ、オンライン合コンに誘われましたが大失敗でした。
はるきん
何が悪かったんですか。
男性体験者さん
男女4人ずつの8人だったので人数が多すぎました。
オンラインだと全員が一つの話題でしか話せないので、聞いている時間が長く感じます。
興味のない話題だと話に入れないし、一人ずつしか話せないのでしゃべるタイミングを読まなきゃいけないんですよ。
はるきん
確かに、画面越しだと空気感が読みづらそうですね。
男性体験者さん
そうなんです。
ボケたつもりが聞こえてなかったり、ほかの人の声と重なって「今なんて言った?」と聞き返されたり。
わざわざ言い直すようなことでもないけど、会話が途切れるので気まずいですよね。
はるきん
笑って終わるはずのところで途切れると、次の反応に困りますね。
男性体験者さん
リアルなら目線でだれに話しかけてるかわかると思うんですけど、それもないですからね。
この空気どうすんの?みたいなのが続いて、全然盛り上がりませんでした。
経験した中では最短時間で終わった合コンでしたよ。

一人ずつしか話せないので、人数が多いと退屈に感じる人が出てしまうんですね。
順番に話を振ったり、「あなたはどう?」と声掛けをしたりして全員が話せるタイミングを作らないと会話が続きません。

「リアルな合コンより話せなかった」と感じる人も多そうです。

 

部屋が写る

オンライン合コンでは自宅でビデオ通話をするので、画面に部屋のものが写ってしまいます。
壁の前で通話できればいいですが、なかなか難しいですよね。

  • ベッドが写り込むならベッドメイキングを。
  • 洗濯物や衣類は写り込まないように。
  • 本や書類も散らかっていたら片付ける。

 

これだけでだいぶ違います。

男性体験者さん
ハンガーラックが写り込んでいる女性がいました。
色とりどりの大量の洋服がかかっており、話している間もそちらが気になってしまいました。
はるきん
洋服が多すぎると気になりますよね。
男性体験者さん
それだけではなく、その女性が着ていたのはシンプルなTシャツだったんです。
悪くはないですが、後ろのハンガーラックには、もっとよそいきの洋服もたくさんありそうだったのがすごく印象に残っています。
はるきん
自宅だから、服装にあまり気を遣わなかったのかもしれないですね
男性体験者さん
オンラインとはいえ、合コンなのでもう少し気を遣ってほしかったですね。
たくさん持っているわけですし。

リアルな合コンにはあり得ないエピソードですね。
写り込まなければ気づかれなかったのに、チャンスを棒に振ってしまいました。

他人が見ると細かいことに気づきやすいので、生活感あふれる部屋が写ると余計なチェックが入ることになりますよ。

顔と話し方しか分からない

ビデオ通話では体型や身長などは分かりません。
顔と話し方や話題だけで相手を判断することになります。

グラマラスボディシュッとした高身長が自慢のあなたは相手に魅力をアピールできません
反対に、イイナと思った人と直接会ってみたら、体型や体臭、雰囲気などが思っていたのと違うということもあり得ます。

見た目だけで判断するものではありませんが、画面越しでは勘違いしてしまうこともあるんです。

 

スキンシップがとれない

オンライン合コンではボディタッチがなく、警戒心を持たなくて良いのは魅力です。
でも、近くで見る仕草や感じる雰囲気で、自分と合うか合わないか判断することができるのも事実です。
握手や軽いスキンシップなら距離感を縮めるのに有効なこともありますが、画面の向こうでは近づけません

話をするときの間の取り方も、オンラインではズレが生じるので会話が途切れてしまうこともあるようです。

 

プロフィールが事前にわからないこともある

企業が主催するオンライン合コンでは、入室するまでどんな人がいるかわからないということもあります。
初対面の人ばかりで集まって、何の前情報もなく話し始めるというのはかなりハードルが高そうです。

いきなり年齢や職業を聞いて良いものか、住んでいる場所を聞くのはプライバシーの侵害だろうかと悩むこともありますよね。
会話のきっかけを作れる人がいれば楽しい合コンになりますが、話が途切れがちなまま終了時間になるとつまらないですよね。

当たり障りのない話題を事前に用意しておく方がいいかもしれません。
例えば、こんなのはどうでしょう。

  • 最近見た映画やテレビ番組
  • 好きな本や音楽
  • 休日の過ごし方

 

知っているものなら、趣味の合う人が見つけられてラッキーですね。
知らないことがあれば「どんなのですか?」と話を広げていきましょう。

はるきん
アドラー心理学も悪くないけど、会話が広がりそうなものの方が良かったかも。
はるぱん
マイナーすぎると、ほかの人がついていけないよね。

できれば、初対面でもネタになりそうな話題を用意しておきたいですね。

 

オンライン合コンのその後

オンライン合コンで出会った人とはその後どうなるのでしょうか。
こんなデータがあります。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000032757.html

気になる異性がいた人は1割ほどなんですね。
リアルな合コンよりは少ない気がします。

その中で気になった人と連絡を取った人は、というと

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000032757.html

約4割の人が気になった人に連絡してるようですね。

女性体験者さん
オンライン合コンで連絡先を交換した人から、終了直後にLINEが来ました。
「次は二人で会いたい」と言われて、しばらくはオンラインデートをしました。
今度は実際に会う予定なので楽しみです。
女性体験者さん
合コン終了後すぐに、気になった人に「楽しかったね。また会いたい」とLINEを送りました。
「今度飲みに行こう」という返信があり、とてもうれしかったです。
男性体験者さん
LINEで感想を伝えたあと、合コン中に話題になった飲食店に誘いました。気になるお店というのもあって、会えることになったので関係を深めたいです。

気になる人がいたら、終了後すぐに連絡するのが良さそうですね。
二人だけでオンラインで会ったり、実際にデートに行ったりして仲を深めていくようです。
時間が空くと、印象が薄れてしまうので素早い行動を心がけましょう。

 

まとめ

オンライン合コンは時間やお金がかからず、気楽に参加できます。
でも、コミュニケーションがとりづらいので、進行役がいると良さそうですね。

オンライン合コンで気になる異性がいたら、終了後は早めに連絡を取りましょう。

出会うきっかけがオンラインでも、その後はリアルな合コンと同じですよね。
気になる人に連絡をして、二人で会って、うまくいけば恋人になって結婚も。

合コンする相手がいないなら、マッチングアプリで探してはどうですか。
アプリで気になる相手とマッチングして、まずはオンラインで会ってみましょう。
いきなり外で会うより、リラックスして会えるかもしれませんよ。

僕はマッチングアプリがきっかけで結婚できました。
気になる方は是非読んでみてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-合コン

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5