マッチングアプリ with体験談

With体験談 合コン苦手。人見知り、控えめ女子がアプリに挑戦してみた話

こんにちは!はるきんです。

婚活パーティーや合コンなどに参加しても自分のことをアピールできない。

人見知りをしてしまい、初対面で自分の良さを知って貰えない。

スポンサーリンク

そんな切ない経験をされた女性もいるのではないでしょうか。

そんな控えめな女性にはマッチングアプリでの出会いがピッタリだと思うのです。

(知らない人と会うなんて怖い)
(人見知りだし初対面の人と2人だけで会っても話せるのかな)
(きっとチャラい人がたくさんいる)

大丈夫です!
僕もどちらかというと合コンや多人数のいる場は緊張してしまい本来の自分を出せません。
ですがマッチングアプリで今の奥さんと出会い、楽しい結婚生活を送っています。

今回は、人見知りでちょっぴり内気なアラサー女性にマッチングアプリ体験談をお聞きしました。

 

控えめ女子の婚活での苦悩

 

Aさんのプロフィール


年齢:27歳
職業:メーカー勤務のOL
趣味:ヨガ、カフェ巡り (男性と話が盛り上がるような趣味がない)
おっとりとした雰囲気の女性

はるきん
Aさんこんにちは!今日はよろしくお願いします。
さっそくですがマッチングアプリに登録したきっかけを教えていただけますか?
よろしくお願いします!
同僚の彼氏と別れてしまったんです。
出会いの場には行きましたが、なかなか彼氏ができないので始めました。
結婚もしたくて年齢的にすごく焦ってもいたんです。
女性体験者さん
はるきん
そうだったんですね。僕もかなり結婚焦っていましたよ。
出会いの場ってどこに行かれていたのですか?
合コンや婚活パーティーに何回か参加しました。
でもモテるタイプでないし、あまり発展させられないんです。
社会人のスポーツサークルにも参加してみたんですけど
スポーツするのは好きでないので続けるのもめんどくさくなってしまって。
女性体験者さん
はるきん
合コンや婚活パーティにいたら、モテモテな感じしますけど。
ニコニコしていて可愛らしくて、ほんわかしていて。
Aさんのような女性好きな男性多いと思いますよ。
ありがとうございます。
人と話すことは好きなんですけど、大勢いる場を盛り上げたりできないし
自己アピールすることも苦手なんです。
女性体験者さん
はるぱん
合コンだと、皆で楽しくわいわい飲めればOK!
大学のサークルのような感覚で参加している男性もいますよね。

 

Aさんの苦悩
合コンでは…
・話そうと思ったら、他の子が先に発言して話すタイミングを見失う

・話せないので相槌を打ってひたすら食べているだけになる
・幹事の男性は合コンやコリドー街で声を掛けられた人で信頼関係できる人たちでない
 (周りの男友達は彼女がいたり既婚なので頼めない)
 

婚活パーティーでは…
・盛り上がるような趣味や話題を持っていないので、当たり障りのない会話をして終わり
・数分間で自分をアピールすることが苦手

 

これでも美人だったり、ものすごく可愛かったら黙っていても男性が放っておかないと思います。
容姿もごく普通なので、周りに埋もれてしまって印象が残らないんです。

20代前半の時は、黙っていても男性から声を掛けてくれデートもたくさんしましたし、
今まで彼氏もいたので、またすぐに彼氏できるだろうと思っていました。

そうAさんは苦悩を打ち明けてくれました。

 

マッチングアプリって怖くないの?

 

 

合コンや婚活パーティーでもうまくいかない…

もうマッチングアプリに頼るしかない…

そう思い立ち、Aさんはマッチングアプリの”with”に登録します。

はるきん
なぜ”with”に登録したのですか?

検索してメンタリストのDaiGoさんが監修している相性診断がおもしろそうと思いました。
なんとなくですが他のアプリより真面目な男性が多そうな印象を受けたからです。
女性体験者さん

はるきん
マッチングアプリに抵抗はなかったんですか?
出会い系ってイメージであまり良いイメージはなかったです。
友人たちがちらほら登録して、デートもしていたので偏見は薄れていきました。
後は、会社の男性の先輩が奥さんとはマッチングアプリで出会ったって聞いたんです。
先輩みたいな人が真面目な人が登録しているなら安心かもと思えました。
女性体験者さん
はるきん
身近な人にアプリを利用してうまくいった人がいるなら安心ですね。
実際に登録してみてどうでしたか?
さわやかで素敵な男性がたくさんいらっしゃいました。
思いのほかイイネもたくさんいただけてビックリしました。
女性体験者さん

Aさんはイイネをくれた男性の中から、イイネを返しマッチングしメッセージでのやり取りを開始します。

出会いを広げるために、見た目が好みな年齢の近いアラサー男性には積極的にイイネを返してマッチングをします。

しかし、そう簡単に気の合う方は見つかりません。

Aさん   「どの辺に住んでいるの?」
男性    「○○だよ」
Aさん   「そうなんだ!私は○○だよ。
      休みの日は何しているの~?」
男性    「フットサルしているよ。」
Aさん   「フットサルしているんだ。サッカー部だったの?」
男性Bさん 「そうだよ。」
Aさん    (一方的だからもう返信辞めよう)
男性Bさん  「おーい」

 

このような感じで話題を振っても、私が一方的に質問しているだけだったり
マッチング後にコンタクトを取っても返信がない方も多々ありました。
イイネをいただいてマッチングしても、やり取りが続くのは10人くらいになりますね。
女性体験者さん

 

はるぱん
うわー、こんなメッセージが返って来ても困りますね。
男性も質問を投げ返してほしいですね。

登録前はマッチングは怖いところと思っていたAさん。
しかし、登録している男性はごく普通のサラリーマンの方たち。
最初のやりとりは少々めんどくさいが、合コンや婚活パーティーの時のような気疲れはありません。

(もしかしたら自分にはマッチングアプリが合っているのかも。)

すっかり恐怖心もすっかり薄れ、そのまま複数人の男性とやりとりを続けます。

 

マッチングアプリで恋の予感

 

ジャニーズ系の彼と初デート

 

やりとりしている中で、毎日楽しくメッセージが続く男性がいました。
もっと仲良くなりたいな、会ってみたいなと思うようになっていきました。

はるきん
お相手の方はどんな男性なんですか?
同い年の27歳で製薬会社でMRをしている方です。
写真では嵐の大野君に雰囲気が似ていると思いました。
メッセージのやり取りが気楽で楽しいんです。
女性体験者さん
はるぱん
ジャニーズ系ですね。カッコいい~!

そして、お互いカフェや甘いものが好きなので、今度パンケーキを食べに行こうとなりました。

Aさんはピンクのワンピースにベージュのパンプスを履き、
髪の毛も巻いてセットして精いっぱい可愛くしてデートへ向かいます。
前日にネイルも変え、頭の先から爪の先までお洒落は完璧です。

はるきん
好きなものが似ているのは嬉しいですね。
初めて対面する瞬間はどうでしたか?
初めての経験なので心臓バクバクでした。
駅の改札口で待ち合わせをしました。
彼は先に着いていると連絡が来ていたので、改札口に向かいながら彼らしい人を見つけました。
女性体験者さん

「○分着の電車だよ。」そう伝えていたので、彼もその時間の電車で降りてくる人たちを見ていたのでしょう。
改札を通ると、彼らしき人と目が合います。
緊張して少し離れたところに向かうAさん。

「着いたよー。」とLINEをすると、彼がAさんに向かって来ました。

「Aちゃん?初めまして」と少し照れながら挨拶する彼。
Aさんもニッコリ微笑みながら「初めまして」と挨拶します。

彼の服装はベージュのパンツにネイビーのシャツでシンプルな感じでした。

写真のイメージより身長も高く感じ、Aさんはドキドキしてしまいます。

アプリに載せていた写真は少し盛れているものを使用していたので
実際に会って彼に引かれてしまわないか心配していたAさん。

そんな心配はよそに明るく話し掛けてくれる彼。
緊張しながらもお店まで一緒に歩いて向かいました。

学生時代の話、家族のこと、仕事のことなどお互いのことについて話しました。

彼はパンケーキを切り分けてくれたり、飲み物がなくなりそうになったら気に掛けてくれ優しい男性だなと思いました。
ご馳走もしてくれて嬉しかったです。
女性体験者さん

(楽しいなー。また会えないかな。)

そう思っていたら、「Aちゃん、次もまた会える?」と彼から次回のデートの誘いがありました。

もちろんOKして、次の週にランチと水族館にも行き、初デートと同じように楽しい時間を過ごすのです。

はるきん
デートを重ねていていい感じですね。
はい。こんな素敵な男性がいるならもっと早く
アプリに登録したら良かったと思いました。
女性体験者さん

 

3回目のデート もしかして付き合う?

2回目のデートから、2週間後に3回目のデートを約束していたAさんと彼。

はるきん
3回目のデートでそろそろ告白が来そうな予感ですね。
彼のこといいな~と思っていたので、私も少し期待していたんですけどね。
女性体験者さん

デートを1週間後に控えたある夜、彼からLINE通話が掛かってきます。

この時には既に用もないのに電話をするくらい仲良くなっていました。

Aさん 「もしもし」

彼  「もしもし」
   「あのさ、今日会社で内示が出て転勤することになったんだよね。
   だから約束しているけど、もう会わない方がいいかなと思って…
   ごめん。ちゃんと伝えたくて。」

Aさん 「…。そうなんだ、仕方ないね。お仕事頑張ってね。」

彼   「楽しかった。ありがとうね。」

Aさん 「うん、ありがとう。じゃあね。」

Aさんは状況がよくわからずあまり言葉が出てきませんでした。

はるぱん
まさかのこのタイミングで転勤ですか。なんだか切ない。

彼のこといいな~と思っていたので、私も少し期待していたんですけどね。

短期間ですが、結構仲良くなっていたので悲しかったです。
もしかしから転勤は嘘かもしれませんが、ちゃんと会えなくなることを伝えて貰えたので切り替えられました。
女性体験者さん
はるきん
そうですね。めんどくさいと既読スルーやブロックで
フェードアウトする人もいますからね。
伝えてくれた彼は良心的ですね。

このままアプリを利用していなかったらデートもすることもできないまま、
時間が過ぎていたと思います。
めげずに連絡を取っている他の男性とデートします。
女性体験者さん

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の体験談は切ない結果となってしまいましたが、
マッチングアプリには出会いが溢れているのです。

合コンや婚活パーティーは苦手で発展できないと悩んでいた女性が
男性とデートを重ね、数人と連絡を取り合っている。

確かに登録している女性は多いが、やり取りするのは1対1。

合コンや婚活パーティーのように人の影となり、
その場で終わりになってしまうことがないのです。

控えな人には、圧倒的にマッチングアプリでの出会いが効率的です!

 

・合コンや婚活パーティーでうまくいかないならアプリを試してみよう
・登録人数が多いので、出会える確率が高い
・メッセージからゆっくりやり取りができる
・1対1で合うのでゆっくりとお互いのことを話せる

 

僕はるきんも、マッチングアプリでいいなと思った女性と
付き合えず終わってしまったこともあります。

それでも、諦めずに続けていたから理想的な女性の
今の奥さんと出会えることができました。

よかったら僕の体験談も読んでみてくださいね。

 

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-マッチングアプリ, with体験談

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5