マッチングアプリ

マッチングアプリ再婚活がバツイチ子持ち男子にオススメな3つの理由

こんにちは、はるきんです。

バツイチ子持ち男子でも願わくば再婚できたらなと思うことありますよね。

バツイチ男で再婚できるのなんて、ハイスペックなイケメンだけでしょう。

スポンサーリンク

自分みたいな、ただでさえ平々凡々な男なのにその上バツイチ子持ちなんて。

「再婚してくれる女性がいたら女神だわ。」

なんて諦めていませんか。

その女神、マッチングアプリでなら探し出せるかもしれませんよ。

バツイチ非モテ男子の再婚活にはマッチングアプリが最適な理由をご紹介していきます。

マッチングアプリが再婚活にオススメな3つの理由


バツイチ男子の出会いって難しいですよね。

街コンや合コン、婚活パーティーに行っても、

「実はバツイチなんです。」

と言うだけで、愛想笑いして後ずさりしていく女性陣。

数多くの女性の中から”バツイチでもOK”という女性を見つけ出すのは至難の業ですね。

マッチングアプリならそんな女性を簡単に見分けやすい仕組みになっており、無駄なく婚活することができるんです。

マッチングアプリが再婚活にオススメな3つの理由

  1. 再婚活向けのマッチングアプリがある
  2. バツイチOKのコミュニティがある
  3. 子育て中でも再婚活しやすい

 

①再婚活向けのマッチングアプリがある


マッチングアプリも種類が増え多様化してきた昨今、再婚活向けのマッチングアプリがあるんです。

マリッシュ”は再婚活を応援しているマッチングアプリで、バツイチやシングルファーザー&マザーが多数登録しています。

そんなバツあり・ひとり親にはポイント増量などの様々な特典があり、再婚活に向けて頑張る人を後押ししてくれますよ。

男性体験者さん

33歳のバツイチです。

他のマッチングアプリを使用していましたが、マリッシュの存在を知ってそちらに登録しました。

はるぱん
出会いはありましたか?
男性体験者さん
はい、前のサイトではやはりバツイチのせいかさっぱりダメでしたが、マリッシュに登録したら数名の女性とマッチングできました。
はるぱん
よかったですね。
その後どうですか?
男性体験者さん
おかげさまでシングルマザーの女性とつき合っています。
お互い離婚を乗り越えた過去があるので理解し合えるところが多く、とんとん拍子に交際に進むことができました。
はるぱん
バツイチ同士だとお互い相手の気持ちに寄り添うことができますね。

そんな再婚者をバックアップしてくれるマリッシュですが、年齢層が比較的高いのも特徴の一つ。
30代・40代が中心で20代はほとんどいません。

しかしその分真面目な出会いを求めている人の割合は多いでしょう。

 

②バツイチOKのコミュニティがある


多くを望まない方がいいのは分かっているけれど、できればバツイチ女性・シンママ以外にも目を向けてみたいという思う人もいますよね。

そんなあなたには”バツイチOK”のコミュニティがあるマッチングアプリに登録してみましょう。

大手マッチングサイトである”ペアーズ”は会員数でも国内トップクラスで、20代30代も多く登録しています。

そしてコミュニティの多さも人気の秘訣です。
バツイチの味方であるコミュニティもいくつか存在し、多くの人が属しています。

ペアーズのコミュニティ例

  • バツイチ
  • バツイチ#子持ちに理解ある方
  • バツイチも恋愛対象
 

 

自身もこのようなコミュニティに入って積極性&真剣さをアピールし、そこに属している女性を狙っていけばマッチングできる可能性もグンと上がりそうですね。

男性体験者さん

35歳のバツイチで、子どもは妻が養育しています。

ペアーズに登録して半年経った頃、”バツイチも恋愛対象”のコミュニティに属している26歳の女性とマッチングしました。

はるぱん
ついにマッチング!
嬉しいですね。
男性体験者さん

先日デートで食事をしてきました。

そこで、彼女は未婚なのに何故”バツイチも恋愛対象”のコミュニティに入ったのか尋ねたんです。

はるぱん
たしかに、若いのに何故わざわざ入ったのでしょう。
男性体験者さん
彼女は複雑な家庭環境で育ち、親に愛されたという実感がないそうです。
だから子どもを産み育てる自信がないので、既に子ども有りの男性なら子どもを作らないことに納得してくれるだろうと考えたようです。
はるぱん
いろんな事情を抱えた人が登録しているんですね。
男性体験者さん

そうですね、お互い。

彼女自身はそんなふうに育ったように見えない、芯の強そうな女性だったので、僕は今後も会っていきたいなと思っています。

はるぱん

その女性にも是非幸せになってほしいですね。

再婚後の家族計画についての意見一致は重要ですね。

 

【pairs】Facebookで恋活・婚活

 

③子育て中でも再婚活しやすい


離婚後子どもを引き取った場合、シングルファーザーとして子育て奮闘中の男性にとっては育児と婚活の両立は難しいですよね。

仕事だけでも大変なのにさらに家事、育児、、、
ワンオペのシングルファーザーが出会い探しにかける時間を捻出するのは至難の業です。

また、子どもがまだ小さい場合は、街コンや合コン、婚活パーティーに行くにも子どもの預け先を確保しなければなりません。

マッチングアプリなら隙間時間に活動できるので、通勤電車の中や昼休み、子どもが寝た後にでもパートナー探しが可能なんです。

そして実際にデートする段階になるまではスマホだけのやりとりなので、家で子どもの世話をしながらでも婚活できます。

スマホだけでいつでもどこでも婚活できるのがマッチングアプリ。

これなら父も子も負担が少ないので婚活を続けられそうですね。

男性体験者さん
離婚後、5歳の息子を一人で育てている32歳です。
再婚を考えて結婚相談所に一度行ってみたんです。
息子を母に預けて。
はるきん
親に預かってもらえるなら有難いですね。
男性体験者さん
でも、息子を親に預けて女性に会いに行くということに後ろめたさを感じてしまって。
はるきん
お子さんに申し訳ない気持ちになったんですね。
男性体験者さん

結婚相談所でも再婚の道のりは厳しそうだし。
だから結婚相談所はやめて、マッチングアプリに登録したんです。

これなら子どもとの時間も大切にしながら活動できるかなと思って。

始めて1か月、ついに一人の女性とマッチングしました。
もしデートする段階になったら、仕事を半休とって会いに行こうと思っています。

はるきん
うまくいくといいですね。

 

マリッシュ

 

バツイチ非モテ男子がマッチングするためのコツ


再婚へ向けての婚活はマッチングアプリが効率よさそうですね。

しかし

未婚男性ライバルが多数登録している中で、低スペックしかもバツイチの自分がマッチングできる気がしない

ハイスぺモテ男なら何回でも結婚できるだろうけど、自分は一度結婚できたのも運がよかったぐらいの非モテだしな。。。

と引っ込み思案になってしまっていませんか。

そんな戦意喪失のあなたでも大丈夫、自信を持ってください。

考え方次第で女性にアピールする方法はあるんです。

低スぺ・バツイチの戦略

  1. 発想の転換、結婚歴=経験値
  2. 重要・プロフィール欄を工夫

 

①発想の転換、結婚歴=経験値


バツイチであることをマイナスではなく、プラスとしてとらえてみませんか。

まずは自分が選んできた道を肯定しましょう。

前回の結婚で学んだことはたくさんあるはずです。
つらい・大変な思いをして成長できたこともたくさんあるはずです。

そんな今のあなたは、人の痛みが分かる、包容力のある優しい大人の男子になっています。
RPGゲームのキャラクターと一緒で、経験値が上がっているんです。

そこを強みとしてマッチングアプリでアピールしていきましょう。

バツイチ男子の強み

  • 前回の結婚で苦楽を学んだ
  • 離婚を乗り越え、人として成長できた
  • 人の痛みが分かり、包容力がある

 

女性は精神的に成熟した男性に魅力を感じるものです。

実際にバツイチ男性に対して、このように考える女性もいます。

女性体験者さん
34歳、未婚です。
バツイチはアリですね。
一度でも結婚できたということは、それなりにまともな人誰かに愛されたことのある魅力的な人という証拠です。
はるきん
このご時世、結婚はハードルが高いですからね。
女性体験者さん
いい歳して未婚よりマシだと思います。
何か欠陥があるのではと考えてしまうので。
はるきん
なるほど、結婚歴があるということは社会的能力の証明と考えるわけですね。

 

 

はるぱん
養育費支払い能力=経済力とは、ものは考えようですね。

 

②重要・プロフィール欄を工夫


どうでしょう、前向きな気持ちになれたでしょうか。

そのバツイチならではの利点をアピールするため、マッチングアプリのプロフィール欄も工夫していきましょう。

例えばあなたのスペックが下記のとおりだとします。

34歳
容姿:普通
バツイチ
娘10歳と二人暮らし
年収450万円

 

これをこのまま載せても好意を持ってくれる女性はいなさそうですよね。

容姿・収入が人並み程度ならシングルファーザーの再婚活は厳しいです。

バツイチだけならまだしも、子どもを引き取って育てているならマッチングへの道のりは相当苦戦するでしょう。

それでもプロフィールの書き方を少し工夫してみれば随分印象が変わるんです

5年前に離婚して以来、身を粉にして娘を育ててきました。

1人娘を育てあげるため仕事も邁進し、娘に寂しい思いをさせたくない一心からなるべく一緒に過ごすようにしてきました。

そんな娘ももう小5になり、休日は友だちと遊んだり、バスケチームの練習に出かけたりと、少し手が離れました。

寂しさを感じると同時にそろそろ自分も新しい恋がしたいと思い、思い切ってマッチングアプリに登録しました。

娘も「そろそろ彼女ぐらい作ったら?」と背中を押してくれています。

シングルファーザー歴が長いので家事全般はひと通りできます。
特に料理の腕には少し自信がありますよ。

 

どうですか、雰囲気が変わりましたよね。

この文面から、愛情の深さ、真面目さ、娘との良好な関係、娘も歓迎、家事・育児スキルの高さが伝わりますよね。

しかし残念ながらこれでもおそらくほとんどの女性はスルーします。

でも一人ぐらいは目に留めてくれるかもしれません。

それでいいんです。

気持ちが届くのはたった一人でいいんです。

女性側もあらゆる理想像を抱いて婚活しています。

それにあなたがピッタリだと言ってくれる女性を見つけ出しましょう。

男性体験者さん
30歳バツイチ、子どもは元妻が養育しています。
マッチングアプリに登録していますが、一向にマッチングしません。
はるぱん
プロフィール欄には何て書いているんですか?
男性体験者さん
ありのままを書いています。
偽ってまで好印象を持ってもらうのは嫌なので。
年収600万円
2歳の子有り(妻養育)
離婚理由(妻の不貞)
養育費月3万支払い
などです。
はるぱん
うーん。。。
正直に書く姿勢はいいと思うのですが、わざわざマイナスな情報を赤裸々に書く必要もないかと。。。
男性体験者さん
え、どこがダメなんですか。
はるぱん

離婚理由とか、養育費ですかね。
もちろん女性側も知りたい点ではあるんですけど、それはメッセージで伝えてあげるといいと思いますね。

プロフィールに載せると、なんか重いし、ネガティブなイメージがしますね。
プロフィール欄は自己アピールの項目ですから、ポジティブな内容を書いて自分の良さを知ってもらいましょう。

男性体験者さん
なるほど、書き換えます!

 

あと、顔写真は載せられない理由がない限りは載せるべきです。

気恥ずかしいですが、バツイチ男子はできることは全てやりましょう。

容姿に自信がないのなら優しさや真面目さ、家庭的なイメージが伝わる写真を選びたいですね。

多くの女性が写真で重要視しているのはその表情から伝わる雰囲気です。
顔のパーツの良し悪しではないので自信を持ってください。

マリッシュ

 

バツイチ男子、マッチング後の注意点3つ


マッチングアプリに登録して、ついに女性とマッチングしたとします。

その女性と交際・再婚に辿り着けるように、特にバツイチ男子は下記の3点に注意しましょう。

バツイチ男が気をつけること

  1. 隠し事をしない
  2. 前妻を悪く言わない
  3. 養育費をきちんと支払う

 

①隠し事をしない

バツイチやシングルファーザーであることはもちろん、離婚理由や養育費についても、相手女性に聞かれたら正直に答えましょう。

ごまかしてもいずれバレることですし、そうなると信頼関係が崩れてしまいます。
誠実にきちんと説明して、相手女性を安心させてあげましょう。

 

②前妻を悪く言わない

女性にとって前妻の存在はとても気になりますが、前妻のことを悪く言う男性を快くは思いません。

片方のみに非がある離婚ケースはそうありません。
前妻のDVや不貞などが原因の場合もありますが、それでもその人との結婚を決めたのはあなたです。

自分のことを棚に上げるのではなく、若かりし自分の至らなさを認めた方が相手女性には好印象です。

 

③養育費をきちんと払う

前妻が子どもを引き取っている場合、もちろん養育費はしっかり払っていますよね?

「養育費は払っていないから、再婚女性は経済面の心配をしなくていいよ」

なんて思っている男性に再婚の資格はありません。

自分の子どもすらないがしろにしていると、女性は親としての責任感のなさや子どもへの愛情のなさに幻滅してしまうでしょう。

子どもを大切にしていない男性と出会いたい女性はいません。

女性体験者さん

バツイチ子持ち男性と結婚しました。
2人の子どもの親権は前妻さんです。

私との間にも子どもができましたが、前妻さんとの子どもにも養育費を支払い続けてますし、今後も22歳になるまで役目を果たしていくつもりです。

はるきん
当然とはいえ、素晴らしいです。
女性体験者さん
夫とつき合う時に約束したことですから。
子どもたちに養育費も払えないような男とは連れ添えないと私が言いました。
はるきん
どんな事情があっても子どもたちは全く悪くないですもんね。

マリッシュ

 

まとめ


いかがでしたか。

数ある婚活方法の中で、バツイチ男子にはマッチングアプリが最も適した再婚活ツールと言えるでしょう。

そんなマッチングアプリでも、バツイチしかも非モテ男子の再婚への道のりはなかなか険しそうですよね。

それでも根気よく、気長に続けていくことが重要です。

かくいう僕も非モテだけどマッチングアプリで結婚できた一人なんです。
初婚の僕もマッチングアプリは一筋縄ではいかず、今の妻と出会うまで紆余曲折ありました。

だからバツイチ男子のあなたも決してめげずに、たった一人の運命の女性を探し出してくださいね。

僕のその紆余曲折の話はこちらに載せていますので、興味があれば是非ご一読ください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

マリッシュ

 

【pairs】Facebookで恋活・婚活

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-マッチングアプリ

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5