合コン

マッチョが合コンでやりがちな5つのNG行動

筋肉質なカラダって素敵ですよね。
トレーニングで鍛えたボディをアピールしたいマッチョは多いはず。

でも、筋肉アピールは合コンで引かれることもあるようですよ。
せっかくの肉体美やトレーニングの知識をうざがられるのはショックですよね。
そんなことにならないように、気を付けるべきポイントを知っておきましょう。

 

マッチョが合コンでやりがちな5つのNG行動

筋肉質な男性が好きな女性は多いです
「細マッチョ」という言葉があるように、細く見えても実は筋肉があるというのはとても魅力的です。

スポンサーリンク

でも、マッチョな男性が合コンで魅力をアピールするつもりでやりがちな行動の中には、実は女性に嫌われるものもあるんです。
次の5つのNG行動をチェックしておきましょう。

  1. ぴちぴちのタンクトップで筋肉をアピール
  2. 熱いプロテイン紹介
  3. 細かい栄養指導をする
  4. 突然の筋トレ
  5. 筋肉を触らせる

ぴちぴちのタンクトップで筋肉をアピール

マッチョが来てる服ってぴちぴちのタンクトップTシャツのイメージがありますよね。
肉体美をアピールしたいばかりに、季節を問わずタンクトップやTシャツを着ている人もいますが、合コンではやめましょう。

合コンで好まれるのは清潔感のある服装です

たとえクリーニングして清潔にしていても、ぴちぴちサイズのタンクトップには清潔感がないんです。

女性体験者さん
明らかにぴちぴちのTシャツのマッチョがいました。
特に気にせずにいると、自分でカラダを触ってアピールし始めたのは引きました。
はるぱん
筋肉がある人は素敵だけど、自分からアピールするのはナルシストっぽいよね。

筋肉質な体型に合うサイズ探しは難しいのですが、デザインや素材などを工夫して、季節感と清潔感のある服装で合コンに参加しましょう。

熱いプロテイン紹介

マッチョにプロテインは必須です。

トレーニングをしない人でも、タンパク不足を補うためにプロテインがいいとも言われていますが、その知識は合コンでひけらかすものではありません

語り始めると奥が深いのがプロテインの話です。

  • プロテインの効果
  • メーカー別の味やコスト
  • 摂取するタイミング

このような話は、本人はとても楽しいかもしれませんが、力説してもうざいと思われることがほとんどです。

https://twitter.com/personalgym_fis/status/1282887796487786497?s=20

女性体験者さん
プロテインに関するウンチクをひたすら聞かされたことがあります。
最終的に「飲んだほうがいいよ~。チョコ味がおすすめ」ということでした。
でも、筋肉増強のために飲んでるとしか思えないし、宣伝か勧誘かと思うくらいの説明に呆れました。
はるぱん
マッチョのおすすめプロテインってムキムキになりそうよね。

飲んだ方がいいって言われても、ちょっと戸惑うかも。

細かい栄養指導をする

スイーツメニューをみている女性に、

「糖質を摂りすぎると太るよ」

「カロリー高いわりに大して栄養ないよね」

などと栄養指導を始めると、女性は引いてしまいます。

肉体美のために飲食にこだわりがあるのはマッチョの特徴です。
理想のボディメイクのために、食事は下記のようなことを気を付けているのが普通です。

  • 炭水化物は食べ過ぎない
  • 好物は高タンパク食品

https://twitter.com/JAILyasushi/status/1285723344130715649?s=20

でも、合コンはその場を楽しむもの。
他の人にまで栄養指導をすると、空気が悪くなりますよ

特に女性はスイーツ好きが多いですよね。
食後の楽しみを奪うようなことをすると、一気に好感度がダウンします。

女性体験者さん
食事の最後にデザートを選んでいると、隣にいた男性が「この中なら大学イモがいいんじゃない?」と言ってきました 
はるぱん
おいしいけど、大学イモがデザートってちょっとね。
女性体験者さん
その男性は筋トレが趣味ということだったので、「カラダのためには栄養バランスが大事。さつまいもは食物繊維が多くて、ほかのスイーツより脂肪が少ないからいい」と言って選んでくれました。
大学イモはおいしかったけど、しまらない食事になりました。
はるぱん
結局、大学イモを頼んだのね。
デザート気分だったのに、しまらない食後になってしまって残念。

楽しい合コンだったとしても、最後に気分を下げることにならないように注意しましょう。
一緒にスイーツを楽しんでくれる男性の方が印象は良いですよ。

突然の筋トレ

重みのありそうなものを見ると、筋トレを始めてしまいませんか。
アピールできそうに見えて、意外と女性は冷静に見ていますよ

  • 指でジョッキを持ち上げる
  • ペットボトルをダンベル代わりにする

こんな風に重いものを軽々と持てる男性は、包容力があって頼れそうです。
でも、合コンでは「突然何やってるの?」という目で見られることも多いようです。

女性体験者さん
合コンに来ていたマッチョな男性が、聞いてもいないのに、自分のトレーニング方法を話しだしたことがあります。
持っていた500mlペットボトルをダンベルに見立てて、「こうするとここの筋肉が~~」と実演していたんです。
最初は面白いと思ってみていましたが、いくつもの筋トレを実演するので、さすがに飽きてきて、ほかの人と別の話を始めてしまいました。
本人は一通り紹介すると満足したのか、「ちょっとトレーニングしちゃった」と言っていました。
はるきん
合コン中にトレーニングしてたんですね 
女性体験者さん
紹介しているようで、実は自分が楽しんでたんですね。
ストイックにトレーニングする男性は素敵だと思いますし、話のネタとしては面白かったんですが、本格的にやりすぎてついていけなかったです。

合コンを盛り上げるネタとして、トレーニングや筋肉の話をするのはアリですが、やりすぎは禁物です。

筋肉を触らせる

筋肉自慢をしたいのはわかりますが、初対面で「触ってみて」と強要するのは印象が良くないですよ
人によってはセクハラと感じることもあります
同様に、服を脱いで見せるのもダメです。

女性体験者さん
筋肉質な男性は好きですが、それだけで好きになることはありません。
わざわざ服を脱いで「触ってみて」と言われても、見栄っ張りで自意識過剰な男性としか思えませんでした。
はるきん
マッチョな男性って女性にとって魅力がありそうだけど、やっぱりそれだけをアピールしても無駄なのかな。

「触らせて」とか「見たい」と言われた相手には見せてもいいと思いますが、普段は隠しておく方が好印象です。

 

マッチョ男性とマッチョ好き女性が集まる合コン

合コンで筋肉を自慢したいなら、マッチョコンマッスルコンがありますよ。

「マッチョが大好き」
「力強く守られたい」

そんな女性が集まるので、思う存分、肉体美をアピールできます

マッチョコンに参加できる男性の条件は企画によってさまざまなので、自分の参加できるものを探してみましょう。
たとえば、こんな条件があります。

  • 握力47kg以上
  • 二の腕回り35㎝以上
  • 筋肉がつきやすい職業(警察官、消防士、自衛官)
  • アスリート

二の腕回りは会場で測定されることもあるので、サイズアップのために当日にジムへ行ってから参加する男性も多いようです。

女性体験者さん
私が参加したマッチョコンは、参加資格が緩かったです。
男性はジムに通っていたり、学生時代に体育会系の部活に所属していたりすればいいということでした。
はるきん
それだと、マッチョ以外も参加してそうですね。
女性体験者さん
でも、男性のドレスコードが白のタンクトップで、何キロのダンベルが持てるかのチェックもあったので、ちゃんとマッチョが集まっていました。
はるきん
白タンクトップで参加!
一般人にはハードルが高いドレスコードですね。
女性体験者さん
そうだと思います。
しっかりした筋肉がないとかっこ悪いですよね。
告白タイムには男性が果物を自力で絞って、女性はOKならジュースを飲み干すというシステムでした。
私はマッチングしなかったのですが、告白された女性はちゃんと飲んでいましたよ。
筋肉自慢の男性がアピールできる面白い告白タイムでした。
はるきん
本物の生絞りジュースですね。

トレーニングで鍛えたカラダをアピールできるマッチョコンなら、筋肉好きな女性ばかりなので、普通の合コンではNGになる行動も、OKなことがありますよ
ほかの参加者との筋肉話も盛り上がるので、仲間も増やせそうですね

 

まとめ

素晴らしいボディを持つマッチョが、合コンで気を付けるべきNG行動は下記の5つです。

  • ぴちぴちのタンクトップで筋肉をアピール
  • 熱いプロテイン紹介
  • 細かい栄養指導をする
  • 突然の筋トレ
  • 筋肉を触らせる

どれも自分をアピールする手段としてやってしまいそうですが、好まない女性もいるので十分に気を付けましょう。

マッチョコンなら筋肉好きな女性が集まるので、これらの行動が許されることもあります。

でも、
「合コンで初対面の女性と話すのは苦手」
「マッチョコンに参加する時間がない」

そんなあなたにはマッチングアプリがおすすめです。

スマホひとつで筋肉好きな女性やジム通いが趣味の女性を探せます
メッセージのやり取りから始められるので、いきなり会うのは緊張するというあなたでも大丈夫です。

僕が理想の相手と結婚できたのも、マッチングアプリのおかげです。
参考までに読んでみてください。

元社畜で非モテがマッチングアプリで運命の彼女とめぐり逢った実話

僕は土屋はるきと言います。 だから、はるきんと名乗っています。 僕は数年前にマッチングサイトで理想の彼女ができて、今はその子が奥さんになり、子供も3人できて、幸せな毎日を過ごしています。 今回はマッチングアプリのお話をしたいと思います。 こ ...

続きを見る

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めてこんにちは、はるきんです。
さいごまで読んでくださってありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたに、僕から無料プレゼントを用意しました。

お友達登録でプレゼントを受け取る

今日お話しした通り、世の中にはいろんな出会い方がありますが
僕自身はマッチングアプリで今の奥さんとめぐり逢い
結婚することができました。 

僕がどうやって結婚することができたのか、1から100まで全部を実話で記事にしました。
このブログの中でも一番読まれている人気記事です。

一番人気の記事はコチラ

当時の僕は29歳の社畜で非モテ、それに加えてコミュ障だったので、
時間も出会いもありませんでしたが、彼女が欲しくて焦っていました。

周りの友達は結婚ラッシュだし
親からの

「あんた、いつ結婚するの?」
「孫の顔が見たいわ」

というプレッシャーも半端なく、自分自身も子供が欲しかったし、
もう一人暮らしも飽きて、家族が欲しいと思っていました。

そんな中でマッチングアプリに登録したことから僕の人生は好転しました。

時間も出会いもない中で、どうやったら彼女が作れるのか、
僕のたどってきた経験をもとに
そのノウハウを無料メールマガジンで発信しています。
ブログでは書けない、クローズドなメルマガだからこそ書けるノウハウを書いています。

こんなあなたに向けたノウハウです

  • もうアラサーで結婚を真剣に考えている
  • 年齢的にも時間的にも余裕もないし、次に付き合う子とは結婚を考えたい
  • 確実にいい子と付き合いたい
  • 親を安心させたい
  • 子供がそろそろ欲しい
  • このまま独身なんて嫌だ
  • 今の自分を変えるきっかけが欲しい
  • 奥手男子だけど、恋愛を諦めたくない

これは、僕が理想の彼女と付き合うまでに試行錯誤したテクニックに加え、
社会心理学や行動心理学に基づく実験によって証明されているテクニックを厳選したレポートです。
被験者が僕一人の経験談ではなく、何百人という被験者を対象に実証された、科学的エビデンスのあるテクニックです。

それらを、理想の彼女と付き合うという結果に結びつくものだけに絞りました

だから、無駄な物は一切抜きにして、これをやればLINEで確実に彼女の好意をゲットできる!

というものに仕上げました。
例えばこんなテクニックが載っています。

  • LINEで女の子から逆にデートに誘ってくるくらい仲良くなるコツ
  • LINEの好印象を与えるアイコンと
    女性に無意識に嫌悪感を抱かせるダメアイコンとの違い
  • これを使ったら100年の恋も冷める使用厳禁ワード集
  • あなたのLINEが続かない原因をズバリ当てます
    これを知らずにデートに繋げるのは絶望的
  • デートの誘いを女の子がノリノリでOKしてくれるLINEのコツ
  • 相手がこちらの希望通りに動いてくれるメールテクニック

 

ぜひプレゼントを受け取って、僕と直接お友達になってお話ししましょう♪

お友達登録でプレゼントを受け取る

スポンサーリンク

-合コン

© 2021 アラサーで結婚を焦っているあなたが3ヶ月以内に結婚できるブログ Powered by AFFINGER5